[仏DGG] バルトーク:バレエ音楽「不思議なマンダリン」Op.19, カンタータ・プロファーナ

通常価格:¥ 1,430 税込

¥ 1,430 税込      



商品コード: 909-077

作品名:バルトーク:バレエ音楽「不思議なマンダリン」Op.19, カンタータ・プロファーナ
演奏者:J.フェレンチク, G.レヘル指揮ブダペストpo./ハンガリー放送o.cho. J.レーティ(t)A.ファラゴー(bs)
プレス国:フランス, France
レーベル:DGG
レコード番号:138 873
M/S:S
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:
ジャケット:
トピックス:チューリップALLE GG(中身独盤138 873 SLPM), 三方開背布張, QUALITON録音, フラット盤存在せず

商品詳細:「不思議なマンダリン」はバルトークの2曲しかないバレエ音楽の1つ。M.レンジェルの台本に曲を付けた1幕の短い作品で、「中国の不思議な役人」とも呼ばれる。B面の残りは「魔法にかけられた鹿」という副題が付くカンタータ・プロファーナ(世俗カンタータの意味)。ハンガリー独裁政権に対する抗議として作られたという。どちらもQUALITONがオリジナル録音だが、DGGの赤ステレオで、音質もリフレッシュして出た。どちらも本場の指揮者とオケによる演奏。









・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)