バッハ 管弦楽組曲 N.アーノンクール/ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス 全4曲

Bach Ouverturen Nr. 1-4 Nikolaus Harnoncourt Concentus Musicus Wien

7,000円 税抜

商品コード: 1008-001

作品名:バッハ:管弦楽組曲(全4曲)B.1066〜1069
演奏者:N.アーノンクール指揮ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス
プレス国:ドイツ,GERMANY
レーベル:TELEFUNKEN
レコード番号:SAWT 9509-10
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×2,箱2枚組,2 single records in BOX
評価/レコード:8/7(10段階の),キズなどを起因とするノイズはない,光沢あり,レーベルに小紙シール,near mint
評価/ジャケット:S,30〜60年以上の経過を加味して大変状態が良い,最上位ランク,mint
レーベルタイプ:黒/金V字ロイヤル,グルーヴガード,(P)なし,スタンパー/マトリクス:K LP-Ste-073701-1/K LP-Ste-073702,Manufactured in Germanyの刻印,オリジナル,original
ジャケット:表コート外周布張箱,背文字あり(紺色文字),裏文字あり(タイトルのみ独語),ドイツレコード・コンクール賞の金丸シール付,オリジナル,original
録音:1966年12月ウィーンでのモノラル/ステレオ録音,rec:1966
プレス/リリース:1967年初リリース,これは初
関連プレス:再版:6.35046(1975年),4.35046(1978年),London Records:411 651-1LJ2,仏TELEFUNKEN:CTB 2092-3(パテプレス)
トピックス:プロデューサー:ヴォルフ・アリヒソン,1600-1700年代の古楽器を用いた最初の全曲録音(楽器詳細はリブレット),ブランデンブルク協奏曲に比べこちらは希少!バラは再版!過去に3度しか入荷のない希少オリジナル!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 1966年に録音された、初の古楽器演奏によるステレオ録音?ブランデンブルクも同じ頃出て世の話題をさらった。組曲の場合、この演奏法が功を奏し、とてもくっきりと見通しのよい演奏になっている。編成を極限まで小さくし、各楽器の音が際立つように工夫されている。過去に知っていた組曲が、まったく新しく生まれ変わった気分。それも良い意味で。バッハ =重厚というイメージは、このあたりから無くなった。現代演奏の元になった画期的録音。

ID:

関連カテゴリ

  1. オーケストラ
  1. バッハ
▲トップへ戻る