[Le Chant du Monde] M.ロストロポーヴィチ(vc) プロコフィエフ Vc協2番 他

Rostropovitch(vc) Prokofiev Symphonie Concertante Sanderling Leningrad

通常価格:¥ 3,300 税込

¥ 3,300 税込

数量

商品コード: 1009-092

作品名:プロコフィエフ:Vc協奏曲2番Op.125, ワルツ1, 2番
演奏者:M.ロストロポーヴィチ(vc)K.ザンデルリング指揮レニングラードpo./S.サモスード指揮ソビエト国立放送so.(ワルツ)
プレス国:フランス,France
レーベル:Le Chant du Monde
レコード番号:LDXS 8236
M/S:モノラル,mono
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7(10段階の), キズなどを起因とするノイズは殆どない又は極僅か、但し古いプレスに付き多少のサーフェース音あり, excellent
評価/ジャケット:A, 30〜60年以上の経過を加味して大きな問題のないレベル, やや経年変化見られる, excellent
レーベルタイプ:灰/黒内溝厚, 手書きスタンパー:A/B, オリジナル, original
ジャケット:三方折返ツヤ, (C)なし, 仏オリジナル, original
トピックス:メロディア録音, D 03810(協奏曲のみ)
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与), 特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: メロディア・オリジナルはD 03810。Vc協2番。死の前年1952年完成。Vc協1番の改定版としてロストロポーヴィチに献呈された。当然、ロストロポーヴィチ自身の曲とも言えるわけで。彼以外に演奏する人は少なく、あまり知られていない。やや現代風味のある曲で、オケが主導的だが、ソロとオケの掛け合いが協奏交響曲と言われるゆえん。珍しい一枚として、トレースの優しい一枚。





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る