[Le Chant du Monde] ソーゲ メロディ・コンチェルタンテ M.ロストロポーヴィチ(vc) H.ソーゲ/ソビエト国立放送o. SQ2番 パルナンQt.

Sauguet Melodie Concertante Rostropovich(vc) Sauguet/Orchestre De La Radio De L'U.R.S.S. Quatuor no.2/Parrenin Qt.

通常価格:¥ 3,300 税込

¥ 3,300 税込

商品コード: 1009-084

作品名:ソーゲ:メロディ・コンチェルタンテ, SQ2番
演奏者:M.ロストロポーヴィチ(vc)H.ソーゲ指揮ソビエト国立放送o./パルナンQt.
プレス国:フランス,France
レーベル:Le Chant du Monde
レコード番号:LDXA 78435
M/S:ステレオ,stereo(Gravure Universelle)
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7(10段階の), キズなどを起因とするノイズは殆どない又は極僅か、但し古いプレスに付き多少のサーフェース音あり, excellent
評価/ジャケット:A, 30〜60年以上の経過を加味して大きな問題のないレベル, やや経年変化見られる, excellent
レーベルタイプ:赤/黒グルーヴガード, A/B, ステレオ・オリジナル, original
ジャケット:見開中入ツヤ, (C)なし, ステレオ・オリジナル, original
トピックス:フランス録音とロシア録音のソーゲでまとめたLP, パルナンQt.の珍録音
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与), 特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 一見、ロストロポーヴィッチのVc協奏曲のLPだが、B面にはパレナンQt.の弦楽四重奏2番が収録されている。アンリ・ソーゲは、1901年〜89年フランス生まれ、E.サティを核としたアルフィーユ派の1人。作品は多くないが、優れた内容が多い。このVcのコンチェルタンテは、ソーゲ自身が指揮をした録音で、現代曲としてはゆったりした曲。チェロにたっぷり唄わせる面白い曲。注目のパレナンQt.の方は、さすがに素晴らしい。、他にも現代曲の録音があるが、美しい弦の音色に魅せられる。





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る