[東独ETERNA] ローゼンミュラー:カンタータ「至上の喜びで」,学生の音楽~組曲1番,室内ソナタ11番,合唱曲(2曲)

通常価格:¥ 2,808 税込

¥ 2,808 税込

商品コード: 986-076t

作品名:ローゼンミュラー:カンタータ「至上の喜びで」,学生の音楽〜組曲1番,室内ソナタ11番,合唱曲(2曲)
演奏者:E.マウエルスベルガー指揮聖トーマス教会cho./G.ライプ(br)J.ベッカー(cemb)S.パンク(gamb) 他
プレス国:旧東ドイツ Germany East
レーベル:東独ETERNA
レコード番号:826 023
M/S:S
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:S
レーベルタイプ:
ジャケット:
トピックス:黒厚,長ステツヤ,'69,初出ジャケ,シュトリューベン他録音,合唱と器楽と歌,内容素晴らしい,長ステ大文字スタンパーの音は鮮やか,美品
キズ情報:

商品詳細: '60年代長ステ初期黒盤シリーズ。マウエルスベルガー/聖トーマス少年合唱団による合唱曲と、ベッツェル/ワイマール室内o.の器楽合奏による演奏とが交互に入り、間にCembとガンバの伴奏によるG.ライプの歌曲が入る。どれもローゼンミュラー(1619-1684)の作品で、特に合唱はシュッツに負けない素晴らしさ。G.ライプの歌も大変素晴らしい。この時期の録音に駄作があろうはずも無く、ETERNAファンには見逃せない一枚だろう。シュッツの初期プレスに似たジャケ!

▲トップへ戻る