[DGG] オルフ:カトゥーリ・カルミナ E.ヨッフム指揮ベルリン・ドイツ・オペラcho. A.オジェー(s) 他

Orff Arleen Auger , Sopran Wieslaw Ochman , Tenor - Chor Der Deutschen Oper Berlin - Dirigent: Eugen Jochum Catulli Carmina

通常価格:¥ 4,400 税込

¥ 4,400 税込

数量

商品コード: 1016-043

作品名:オルフ:カトゥーリ・カルミナ
演奏者:E.ヨッフム指揮ベルリン・ドイツ・オペラcho. A.オジェー(s)W.オフマン(t)
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:DGG
レコード番号:2530 074
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:青2本線,ブルーライン,グルーヴガード,GY8(最初の2本線),(P)1971(刻印),スタンパー/マトリクス:4S1/7S2,チューリップ・レーベル存在せず,完全初回分・オリジナル
ジャケット:コートペラ,裏濃クリーム,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(独/英/仏語),裏年号:なし,(P)(C)1978,リブレット付き,美術:Archiv Fur Kunst Und Geschichte,デザイン:ポンペイの壁画による ,印刷/製作:Gebruder Janecke,オリジナル
トピックス:1970年6月ベルリンにて音響技師:Klaus Scheibeによる2回目ステレオ録音,初回はモノ1954/6・1955/11,プロデューサー:Dr. Hans Hirsch,合唱指揮:Walter Hagen-Groll,1971年初リリース,独盤初入荷!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: ヨッフムはこれ以前に1954-5年バイエルン放送o.との初回録音があり、これは1970年6月の2回目録音。オルフの作品はヨッフムの心を掴んだ。それもそのはず、この曲はヨッフムの生まれ故郷、南ドイツ・ボレイン修道院でオルフが見つけた13世紀の歌曲を下敷きにしている。ヨッフムは世界初録音を行ない、また録音に際し作曲者自身が監修、本人から多くの助言を受けていた。まさに十八番。2回目のソプラノはオジェー!度肝を抜くオーディオファイル!





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る