[受注生産] J.ティボー(vn)A.コルトー(pf) / Vnソナタ集/フランク,フォーレ:1番(ゴールドディスク仕様)

通常価格:¥ 1,620 税込

¥ 1,620 税込

数量

商品コード: CDR-130GD

作品名:Vnソナタ集/フランク,フォーレ:1番
演奏者:J.ティボー(vn)A.コルトー(pf)
プレス国:以下、原盤レコードの情報となります。
レーベル:仏VSM
レコード番号:COLH 74
M/S:モノラル,mono
枚数・大きさ:
評価/レコード:
評価/ジャケット:
レーベルタイプ:こちらは完全受注生産のゴールドディスク仕様になります。傷に強く、データの耐用年数が上がります。※音質に違いはございません。また、製作に数日〜1週間ほど掛かりますのでご容赦ください。
ジャケット:
トピックス:灰ニッパー内溝F,棒付ボード,LP初出・イコライザー・カーヴ補正済
キズ情報:

商品詳細: ジャック・ティボー(1880-1953)フランス、ボルドー生まれ。とりわけ日本人に愛され、今も人気を保つ希代の芸術家である。その死はジネット・ヌヴーと同様、エール・フランスの飛行機事故であった。しかもそれは彼にとって3度目の来日途上だった。1953年9月1日、41名の乗員乗客全員と共に帰らぬ人となった。愛器1720年製ストラディヴァリウスと共に。そんなストーリーも我々がティボーに寄せる特別な思いの一因だろう。8歳でリサイタルを開き、13歳からパリ音楽院でマルタン・マルシックに学ぶ。1896年にパリ音楽院を首席で卒業。生活のためにパリのカフェで演奏していたところを指揮者エドゥアール・コロンヌの目にとまり、コロンヌ管弦楽団に招かれる。最初のレコード録音は1905年パリ。同年にはピアノのコルトー、チェロのカザルスとトリオ演奏を行い、このカザルス・トリオは以後30年あまり活動を続けることとなる。ティボーの録音は1916年頃から活発になり、ライヴ録音などを含めれば亡くなる年まで残されている。フランク/フォーレのVnソナタ集COLH 74は1929/32年の録音。1958年にパテでSP復刻され発売された。SPの雰囲気を残しつつ聴きやすい音質。そして絶品と評されたティボーのポルタメントが効果的に表れる2曲の名演である。RIAAカーブ補正済。目立つキズは無い。

関連カテゴリ

  1. 当社製CD-R / CD
▲トップへ戻る