[ETERNA] E.ギレリス(pf) ブラームス:4つのバラード, 7つの幻想曲

Johannes Brahms, Emil Gilels - Balladen Op. 10 - Fantasien Op. 116

通常価格:¥ 2,750 税込

¥ 2,750 税込

数量

商品コード: 1021-053t

作品名:ブラームス:4つのバラードOp.10, 7つの幻想曲Op.116
演奏者:E.ギレリス(pf)
プレス国:旧東ドイツ,Germany East
レーベル:ETERNA
レコード番号:827 251
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:黒/銀MELODIYA, グルーヴガード, スタンパー/マトリクス:4-1/4-4(MELODIYAスタンパー), ETERNAの最厚最古プレス, オリジナル, original
ジャケット:ツヤペラ, MELODIYA-ETERNA, 背文字:あり(黒色), 裏文字あり(独語), Ag 511/01/79, 最古の年号:79(当盤), 写真:DGG社, デザイン:Manfred Kemper, ライナーノーツ:ユルゲン・ベイトイエン(1979), 製作/印刷:VEBゴータ・ドルック社, オリジナル, original
トピックス:1975年9月フィンランド・トゥルクでのDGG録音, DGGの音響技師:Klaus Scheibeによるステレオ録音, プロデューサー:Gunther Breest, DGG:2530 655, MELODIYAとの共同製作, MELODIYA:S10 08619, ジャケ裏録音の記載('77年)は誤植, DGG/MELODIYAよりシャープな音質, 1979年初リリース
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与), 特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 「鋼鉄のピアニスト」と呼ばれたギレリスだが、DGGに移ってから印象が変わった。もし「ギレリス=鋼鉄」のイメージを持っているならば改めなければならない。ベートーヴェンもそうだが、非常に見通しの良い、言い方を変えれば風穴が開いたような演奏に聴こえる。これは、曲の構成を明らかにしようとする意思と、あたかも演奏しながら曲を組み立てていくかのような構築力によるものと思う。「バラード」と「幻想曲」の本来の姿に触れたような気がする。(MK)





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る