[SUPRAPHON] ヤン・クーベリックの芸術/ヴィエニャフス,A.ランデガー,F.F.ランデベルガー,サラサーテ 他

The Immortal Art Of Jan Kubelik

通常価格:¥ 3,780 税込

¥ 3,780 税込

数量

商品コード: 1026-063

作品名:ヤン・クーベリックの芸術/ヴィエニャフス:スケルツォ・タランテラ,マズルカOp.19-2,A.ランデガー:ピエロット・セレナーデ,F.F.ランデベルガー:カプリッチョ,サラサーテ:スペイン舞曲Op.26-2,ツィゴイネルワイゼン,サパティアード,R.ノーチェス:ハンガリー舞曲,アントン・リース:Perpetuum mobile,クーベリック:カンツォネッタ,パガニーニ:無窮動,ドニゼッティ:ランモルメールのルチア,ドルドラ:思い出,セレナーデ,ドヴォルザーク:ユーモレスク
演奏者:J.クーベリック(vn) 他
プレス国:旧チェコ・スロバキア,Czechoslovakia
レーベル:SUPRAPHON
レコード番号:10 31931
M/S:モノラル,mono
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:S
レーベルタイプ:青/銀四角,LC0358,逆三角ロゴ,グルーヴガード,(P)1983,スタンパー/マトリクス:C/D(ラウンド小文字スタンパー),これより古いプレスは存在するか不明,輸出仕様,1983年頃の製造,1983年初リリース,オリジナル,original
ジャケット:コートペラ,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(チェコ/独/英/仏語),(P)なし(C)1983,輸出仕様,ジャケット裏年号:なし,美術/写真:アーカイブスより,原画/被写体:ヤン・クーベリック,デザイン:Ondrej Grygar,ライナーノーツ:Alfred Holecek,製作/印刷:Severografia Decin,オリジナル,original
トピックス:1982年プラハ・ルチェルナ・スタジオにて音響技師:Frantisek BurdaによるSP復刻,アントニー・シューベルトの選曲と監修・プロデュースによる,殆どが初LP化音源と思われる
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインがあるケースもある

商品詳細: ヤン・クーベリック( 1880-1940)はチェコが生んだ偉大なSP時代のヴァイオリニスト。指揮者ラファエル・クーベリックの父である。プラハ音楽院でオタカル・シェフチークに師事。少年時代は一日の半分を練習に使い、あるいは「自分の指から血が滲むまで」練習したという。1898年以降はソリストとして演奏旅行に出て、間もなく超絶技巧と完全無欠のピッチによって有名になる。数多くの録音と作品を残しており、6つのヴァイオリン協奏曲がある。生涯現役のヴァイオリニストであり続けたが、1920年代から、ヤッシャ・ハイフェッツの大活躍によってクーベリックの活動は幾分かすんでしまった。クーベリックの演奏は技術的な意味においては正確無比であったが、言わば情感の深みに欠けるとしてしばしば批判された。詩人のカール・サンドバーグは自作の詩の中でクーベリックを詠んでいる。SP復刻LPは殆どなくLP1枚全てというのはこれが唯一と思われる。

▲トップへ戻る