[ETERNA] ウェーバー:魔弾の射手(ハイライト)/J.カイルベルト指揮ベルリンpo.E.グリュンマー,L.オットー(s)E.ヴィーマン(bs) 他

Carl Maria von Weber, Berliner Philharmoniker, Joseph Keilberth - Der Freischutz (Opernquerschnitt)

通常価格:¥ 3,780 税込

¥ 3,780 税込

商品コード: 1029-049

作品名:ウェーバー:魔弾の射手(ハイライト)
演奏者:J.カイルベルト指揮ベルリンpo./ベルリン国立歌劇場cho. E.グリュンマー,L.オットー(s)E.ヴィーマン(bs) 他
プレス国:旧東ドイツ,Germany East
レーベル:ETERNA
レコード番号:825 147
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:黒/銀グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:1B/2D(1970年の旧大文字・ラウンドスタンパー・ETERNAタイプ),1970年製造分,モノラル存在する,最古・最厚の重量プレス,ELECTROLA音源のETERNAプレス,オリジナル,original
ジャケット:長ステレオ・ツヤペラ,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(独語),Ag 511/01/69,最古のジャケ裏年号:69(当盤),写真:ELECTROLAアーカイブスより,原画/被写体:不明,デザイン:Gerd Semder,ライナーノーツ:Jurgen Beythien,製作:VEB Deutsche Schallplatten Berlin,印刷:VEBゴータ・ドルック社,オリジナル,original
トピックス:1958年4月・9月西ベルリンでのELECTROLA録音,ETERNAでは1960年代820 088-90でモノラル発売,1970年頃825 088-90でステレオ発売,英HMV:ALP 1752-4/ASD 319-21,ハイライトは英HMV:ASD 562,ETERNA・モノラル:8 20 147(1960年リリース),これは1969年発売のハイライト・ステレオ初出(ETERNA),独自ETERNAスタンパーでどの盤よりも音質良い
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: ETERNAのオペラの中で特別名演として有名で音質も優れているのが、カイルベルトの「魔弾」である。箱は825 088-90で1969年に出された。これは同時期に出された抜粋盤。意外にその存在を知られていない。なお箱物の初回厚手プレスの入荷は一度しかなく、この抜粋盤より厚い記憶はない。ハイライトでも本物の音で聴いてみたいと思われる方にはピッタリの1枚。ETERNA最高レベルのハイファイサウンドが味わえる。

関連カテゴリ

  1. オペラ / Opera
▲トップへ戻る