[ETERNA] モーツァルト:コンサート・アリア/J.ヴルピウス(s) O.スウィトナー指揮

Mozart, Jutta Vulpius - Jutta Vulpius Singt Arien Von Mozart

通常価格:¥ 4,320 税込

¥ 4,320 税込

数量

商品コード: 1029-047

作品名:モーツァルト:コンサート・アリアK.418,419,490,オペラ・アリア/後宮,魔笛,ドン・ジョヴァンニ
演奏者:J.ヴルピウス(s)O.スウィトナー指揮ドレスデンsk.E.ミュールバッハ(vn・K.490)/M.v.ツァリンガー指揮ベルリンsk.(2曲)
プレス国:旧東ドイツ,Germany East
レーベル:ETERNA
レコード番号:827 043
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:黒/銀グルーヴガード,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:1A/2A(1978年の新小文字・ラウンドスタンパー・ETERNAタイプ),1978年製造分,モノラル存在せず,最古・最厚プレス,ETERNA音源のETERNAプレス,オリジナル,original
ジャケット:紙ペラ,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(独語),Ag 511/01/78,最古の年号:78(当盤),写真:marion Schone,原画/被写体:Jutta Vulpius,デザイン:Bernd Meier,ライナーノーツ:Walter Rosler,製作:VEB Deutsche Schallplatten Berlin,印刷:VEBゴータ・ドルック社,オリジナル,original
トピックス:1977年又はそれ以前の東ベルリンとドレスデンでのステレオ録音,詳細不明,コンサート・アリアシリーズから独立した録音,オペラ・アリア6曲/コンサート・アリア3曲(スイトナー)
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: J.ヴルピウスは1927年ワイマール生まれ、1952年「魔笛」夜の女王のアリアでベルリン・デビューを果たし、スペイン、イタリア、ポルトガル等で活躍。国際的ソプラノの地位を得る。モーツァルト以外にも、オペレッタ作品やオルフ:カルミナ・ブラーナ(ケーゲル指揮)などに参加している。声質は太めだが声域は大変広い。コンサート・アリア3曲はB面最後に入るが、どれも名曲ばかり。見逃すには惜しい。スイトナーの指揮も大変良く、K.490のオブリガートVnにもしびれる。

▲トップへ戻る