[DECCA] G.ショルティ指揮シカゴso./モーツァルト:交響曲38番K.504「プラハ」,39番K.543

Mozart, Chicago Symphony Orchestra, Sir Georg Solti - Symphony No. 38 Prague - Prager / Symphony No. 39

通常価格:¥ 5,400 税込

¥ 5,400 税込

数量

商品コード: 1029-040

作品名:モーツァルト:交響曲38番K.504「プラハ」,39番K.543
演奏者:G.ショルティ指揮シカゴso.
プレス国:英国,England
レーベル:DECCA
レコード番号:SXDL 7588
M/S:デジタル・ステレオ,digital・stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:銀赤青SC土手,グルーヴガード,Rights Society:記載なし,(P)1983,スタンパー/マトリクス:1V/4V(ラウンド小文字スタンパー・PHLIPSタイプ),1983年頃の製造分,EDシリーズ存在せず,英国ジャケ入リオランダ盤,この時期英国プレスは存在せず,オリジナル,original
ジャケット:ツヤペラ,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(英/仏/独語),裏年号:なし,(P)(C)1983,写真:Patrick Lichfield,原画/被写体:作者不明のイラスト,デザイン:不明,ライナーノーツ:H.C. Robbins Landon,印刷:Robert Stace Co. Ltd.,オリジナル,original
トピックス:1982年4月シカゴ・オーケストラホールにて音響技師:John Dunkerleyによるデジタル録音,プロデューサー:Paul Myers,英国DECCA初入荷,独DECCA:6 42865が過去に一度入荷したのみ,デジタルだが初入荷の珍品,レア・デジタル!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),全体にサーフェースノイズ多め,古いプレスに付き多少のサーフェース音あり

商品詳細: 1982年4月、シカゴ録音。DECCAのカルーショウに認められ、一躍名指揮者の仲間入りを果たしたショルティ。1969〜91年という長きにわたってシカゴso.の音楽監督として、このオケに第2の黄金時代をもたらした。ショルティはこのオケを自在に操り、カルーショウの恩義に充分過ぎる程の録音で応え、DECCAのドル箱指揮者となる。グラミー賞31回受賞は史上最多。このモーツァルトは、そんな幸福な関係の中で行われた録音。完成度は'80年代としては完全に近い。

▲トップへ戻る