[ERATO] K.レーデル指揮ミュンヘン・プロ・アルテ室内o./モーツァルト:ディヴェルティメント,アダージョとフーカ

Mozart - Orchestre De Chambre Pro Arte De Munich, Kurt Redel 3 Divertimentos Pour Orchestre A Cordes - KV 136, 137, 138

通常価格:15,000円 税抜

15,000円 税抜

商品コード: 1033-022p

作品名:モーツァルト:ディヴェルティメントK.136〜138,アダージョとフーガK.546
演奏者:K.レーデル指揮ミュンヘン・プロ・アルテ室内o.
プレス国:フランス,France
レーベル:ERATO
レコード番号:STE 50120
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:ピンク白竪琴外溝,外周3センチ低いカマボコ,フラットとグルーヴガードの中間の厚手,(P)なし,Rights Society:記載なし,スタンパー/マトリクス:1Y-D2/2Y-D1(1960年のラウンド大文字スタンパー・DGGタイプ),これは1960年頃の初回分スタンパー,DGG音源のDGGプレス,オリジナル,original
ジャケット:折返表コートペラ,型押ロゴ付き内ジャケット入り,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(仏語),(P)(C)なし,ジャケット裏年号:なし,当社最古ジャケット裏年号:不明,写真:Selves Albane,原画/被写体:ザルツブルクの風景写真,デザイン:不明,ライナーノーツ:Claud Rostand,製作:Erato Disques S.A. ,印刷:Imp.Contensin Paris,オリジナル,original
トピックス:1959年頃の2回目モノラル/ステレオ録音,詳細不明,モノラル:LDE 3220,初回もミュンヘン・プロ・アルテとL'OISEAU LYREにモノ録音,STEは初入荷の希少ステレオ!1960年頃初リリース・オリジナル
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 意外にもクルト・レーデルのザルツブルク交響曲の録音は知られていない。同じミュンヘン・プロ・アルテ室内o.と2回も録音しているのにである。最初はL'OISEAU LYREのモノラル録音。2回目が当盤。なんとステレオは初入荷。そのためなのだろう。モノラルも2回入っただけの希少盤。バッハを制する指揮者はモーツァルトも制する。これは有名な誰かが言った言葉ではない。初期盤を愛好する方ならだれでもそう感じているはず。クルトレーデルのモーツァルトに間違いはない。知られていなくともそれはプレスが少なく知られていないだけ。ドイツのオケを使いフランスのレーベルに一大シェアを持つクルト・レーデルへの信頼は厚い。ただラテン的な明るさだけではない。モーツァルトの影の部分をも内包する明るさ。これがクルト・レーデルの強み。

▲トップへ戻る