[DGG] ヴェルディ:アイーダ(ハイライト)/C.アバド指揮スカラ座o./cho. K.リッチャレッリ(s) P.ドミンゴ(t) 他

Verdi - Katia Ricciarelli - Placido Domingo - Elena Obraztsova - Leo Nucci - Nicolai Ghiaurov - Ruggero Raimondi - Coro E Orchestra Del Teatro Alla Scala, Claudio Abbado - Aida-Querschnitt-Highlights-Brani Scelti

通常価格:¥ 1,944 税込

¥ 1,944 税込

商品コード: 1029-088t

作品名:ヴェルディ:アイーダ(ハイライト)
演奏者:C.アバド指揮スカラ座o./cho. K.リッチャレッリ(s)P.ドミンゴ(t) 他
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:DGG
レコード番号:2532 092
M/S:デジタル・ステレオ,digital・stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:B ジャケ外周傷みありでB
レーベルタイプ:青2本線
ジャケット:コート,ジャケ裏白,(P)1982(c)1983,
トピックス:1983年又はそれ以前の録音,全曲盤は2741 014
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインがあるケースもある

商品詳細: DGGはデジタル期に入ると中堅指揮者に全曲録音を任せ、世代交代を図っていった。何でもカラヤン頼みで全てベルリンで録音していたオペラも現地主義・原語主義を取り始める。これは1981年のデジタル録音。当時、長期に渡ってスカラ座の音楽監督をしていたアバド。彼こそ誰の目にも明らかな最適任指揮者。当時48歳と円熟期。更に、三大テノールの最後の一人ドミンゴの獲得に成功したDGG社は、2人のイタリア人音楽家に恵まれその後の勢いを増す!

▲トップへ戻る