[PHILIPS] E.イストミン(pf) A.シュナイダー(vn) P.カザルス(vc)/ベートーヴェン:Pfトリオ4,6番

Eugene Istomin, Alexander Schneider, Pablo Casals - Beethoven Piano Trio No.4/6

通常価格:¥ 3,850 税込

¥ 2,310 税込

数量

商品コード: 1036-019

作品名:ベートーヴェン:Pfトリオ4番Op.11,Pfトリオ6番Op.70-2
演奏者:E.イストミン(pf)A.シュナイダー(vn)P.カザルス(vc)
プレス国:フランス,FRANCE
レーベル:蘭PHILIPS
レコード番号:L 01458 L
M/S:モノラル,mono
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:S
レーベルタイプ:赤白/黒外溝,Tresors Classiques,外周3センチのカマボコ,フラットとグルーヴガードの中間の厚手,Rights Society:DP,(P)なし,スタンパー/マトリクス:1LD1/2LD1(小文字ラウンドスタンパー・PHILIPSタイプ),1950年代のスタンパーを使った1960年前後製造分,ステレオ存在せず,赤/銀内溝ミニグルーヴ存在するか不明,米COLUMBIA音源のPHILIPSプレス,ミニグルーヴ存在すると思われる,第2版,2nd issue
ジャケット:ベロ付三方開背クロス紙張,Hommage a Pablo Casals,背文字:あり(金色型押),裏文字:なし,(P)(C)なし,ジャケット裏年号:なし,写真:Fhoto Guilbard,原画/被写体:カザルスのレリーフ,デザイン:不明,ライナーノーツ:Robert Cushman,製作:Philips Phonografische Industrie,印刷:F.Richir-Maitre Imprimerie(パリ),これより古いタイプの旧デザインジャケット存在する,第2版,2nd issue
トピックス:1951年ペルピニャン音楽祭(カザルス音楽祭)での初回モノラル録音,米COLIMBIA音源,詳細不明,米COLUMBIA:ML 4574,英国PHILIPS:GBL 5639,欧州ではこれより古いプレスの入荷はない,ミニグルーヴレーベルが存在するか不明
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,軽度の無音スレあり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 1950年スペイン・プラドに始まったカザルス音楽祭は、翌1951年ペルピニャンに場所を移して継続された。初年度はバッハ作品を中心にしたプログラムだったが、ここからベートーヴェンが中心となり、1952年以降はロマン派作品に広がってゆくことになる。これは2年目1951年に始まったカザルスを含むVcソナタなどと同じ時期の録音で、トリオ作品の核となる「大公」。カザルスはメンバーと場所を変えその後何度も録音した。カザルスの強固な意志が反映している。





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る