[Ducretet Thomson] P.d.フレイタス・ブランコ指揮 I.リヴァデンネイラ(ms)/ファリャ:「恋は魔術師」(13曲),E.アルフテル指揮/「ペドロ親方の人形芝居」

Falla L'Amour Sorcier Freitas Branco El retablo de Maese Pedro Ernesto Halffter Ducretet Thomson

通常価格:¥ 6,480 税込

¥ 6,480 税込

数量

商品コード: 1039-040b

作品名:ファリャ:「恋は魔術師」(13曲),「ペドロ親方の人形芝居」
演奏者:P.d.フレイタス・ブランコ指揮マドリードso. I.リヴァデンネイラ(ms)(恋は魔術師)/E.アルフテル指揮シャンゼリゼ劇場o.(ペドロ親方)
プレス国:フランス,FRANCE
レーベル:Ducretet Thomson
レコード番号:LAG 1047
M/S:モノラル,mono
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:S 非常に綺麗
レーベルタイプ:石像金輪内溝,フラット,Rights Society:BIEM,(P)なし,スタンパー/マトリクス:LM14JA/LM3(手書き大文字スタンパー・Ducretet Thomsonタイプ),1950年代のスタンパーによる1950年代製造分,ステレオ存在せず,SELMER存在するか不明(未入荷),これより古いタイプのスタンパー存在する,Ducretet Thomson音源のDucretet Thomsonプレス,オリジナル,original
ジャケット:ツヤ厚紙,背文字:なし,裏文字:あり(仏語),ジャケ裏年号:なし,(P)(C)なし,写真:不明,原画/被写体:G.Pailliotの絵画 ,デザイン:Fontanarosa,ライナーノーツ:Robert PLA(マドリード音楽院教授),製作:Ducretet Thomson,印刷:Imp.Keller paris,上開タイプが存在する,第2版,2nd issue
トピックス:2曲とも1953年、それぞれマドリード/パリでのモノラル録音,恋は魔術師はスペイン録音,1954年頃の初リリースと思われる,英国Ducretet Thomson:DTL 93010でも出ている、上開厚紙ジャケ入りが初出だがこれも1950年代の初期プレス
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: ファリャの有名曲2曲収録。後に1曲ずつ10"として出た。ブランコの「恋は魔術師」は定評あるところ。スペイン録音で本場の汗の滴る熱気が感じられる。片面の「ペドロ親方の人形使い」は、フランス録音のようだが、こちらもまったく本場の空気がたっぷり入ったすごい演奏で、どちらも、デュクレテらしい強烈なモノラルの力に圧倒される。A面に誰もが一度は耳にしたことのある「火祭りの踊り」が入っている。イベリアの毒気にあてられそうな濃厚さがたまらない。これより本場の空気感が出る録音はまずないと思われる。体臭を感じさせるバタ臭い極彩色の南国の熱風が吹きだすようなLPはこれしかないだろう。「恋は魔術師」のメゾ・ソプラノのドスのきいた演歌歌手のような声はフランス録音ではあり得ない。

▲トップへ戻る