[MELODIYA] E.スヴェトラーノフ指揮ソビエト国立so./バラキレフ:管弦楽組曲,ショパンの4つの作品による組曲 他

M. Balakirev , Conductor Evgeni Svetlanov ‎– Suite In B Minor · Suite In D Minor Of Four Pieces By F. Chopin · Overture On The Theme Of A Spanish March

通常価格:¥ 3,240 税込

¥ 3,240 税込

数量

商品コード: 1040-020n

作品名:バラキレフ:管弦楽組曲,ショパンの4つの作品による組曲,スペインの行進曲の主題による序曲
演奏者:E.スヴェトラーノフ指揮ソビエト国立so.
プレス国:旧ソ連,Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:S10 23405
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:赤/黒ゴシック,Рижский Завод,GR.2 1-20,グルーヴガード厚,GOST-80,TU-なし,スタンパー/マトリクス:4-1/4-1(ラウンド小文字スタンパー・MELODIYAタイプ),プレ・メロディア/DL/SLレーベルは存在せず,1986年初リリース,MELODOYA音源のMELODOYAプレス,国内仕様,リガスタジオ「Рижский Завод」工場・Rizhsky Melodiya(リ-スキーザボート),オリジナル,original
ジャケット:紙ペラ(リガ),背文字:なし,裏文字:あり(露語),(C)なし,国内仕様,ジャケット裏年号:Apt.11-8 Zak.なし,写真:不明,原画/被写体:N.Yanshinovによるバラキレフの肖像画,デザイン: B. Belov,ライナーノーツ:I. Martinov,製作/印刷:Рижский Завод Грампластинок,オリジナル・タイプ,original type
トピックス:1985年モスクワ・オールユニオン録音スタジオにて音響技師: M. Kozhukhovaによるステレオ録音,プロデューサー: L. Abelyan,1986年ゴシックレーベルで初リリース,入荷2度目の珍品,リガゴシックレーベルは珍しい
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: バラキレフ(1837-1910)はチャイコフスキーと同時代のロシア5人組。バラキレフは5人組の指導者的存在だったようで、チャイコフスキーとも親交があり、お互いに影響を受け合ったり、アドバイスをしたりの関係だった。ロシア民族主義的な作風を貫いた作曲家。交響曲は西側でもビーチャムやカラヤンが録音している。MELODIYAではスヴェトラーノフが中心となってオーケストラ作品を録音。交響曲は2曲のみだが交響詩、管弦楽作品は多い。そんなマイナー管弦楽作品を録音したのはLP時代スヴェトラーノフだけである。交響曲2曲は1970年代に終え、この1985年録音で最後の3曲を録音。全オーケストラ作品を完成させた。ロシア5人組といえばボロディン、リムスキー=コルサコフ、ムソルグスキーはメジャーだがリーダー格のバラキレフもやっとこれで全オーケストラ曲を聴くことができる。MELODIYAとしては遅きに失した感もあるがスヴェトラーノフの手が空くのを待ったのは正解だろう。今後必ず注目される日が来るだろうバラキレフはこの録音が見本になることだろう。

▲トップへ戻る