[COLUMBIA] S.フランソワ(pf)W.ロヴィツキ指揮フィルハーモニアo/プロコフィエフ:Pf協奏曲3,5番

Samson François, The Philharmonia Orchestra Direction Witold Rowicki - Prokofiev ‎– Deux Concertos

通常価格:¥ 19,440 税込

¥ 19,440 税込

数量

商品コード: 1042-027

作品名:プロコフィエフ:Pf協奏曲3番Op.26,5番Op.55
演奏者:S.フランソワ(pf)W.ロヴィツキ指揮フィルハーモニアo.
プレス国:イタリア,Italy
レーベル:COLUMBIA
レコード番号:SAXQ 7371
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:水色銀音符,STEREO FONICO,グルーヴガード厚,Rights Society:BIEM,(P)なし,スタンパー/マトリクス:21/21(ラウンド小文字スタンパー・EMIタイプ),M6スタンパーとイタリア・スタンパーの3種併存,英国録音を示すYLXスタンパー,モノラル存在する,イタリアでのステレオ初出,英国SAX・B/Sレーベルによく似たレーベル,イタリア・オリジナル,original in Italy
ジャケット:折返表コートペラ,銀丸ステレオシール付き,背文字:あり(黒色),ジャケ裏年号:なし,ジャケ裏文字:あり(伊語),(P)なし(C)なし,写真:Ugo Recanatini,原画/被写体:写真美術,デザイン:Gallati,ライナーノーツ:Marcel Marnat,製作:La Voce Del Padrone,印刷:V.C.M.,1964年頃リリース,イタリア・オリジナル,original in Italy
トピックス:1963年6月27-29日ロンドン・アビーロード第一スタジオにてモノラル/ステレオ録音,詳細不明,3番はA.クリュイタンス指揮パリ音楽院o.とのモノラル旧録音存在(FCX 218),5番は初録音,英COLUMBIA:33CX 1889/SAX 2533,仏COLUMBIA:FCX 986/SAXF 986/2C 069-16319,イタリア・プレスは希少(英SAXにそっくり),音質は悪くない、英・仏ステレオは高額!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインがあるケースもある

商品詳細: フランソワはプロコフィエフの協奏曲を二度録音しており(3番)、初回がクリュイタンスとモノラルFCX 218、33CX 1135。2回目がこのステレオ/モノ発売(5番は初回)。SAXF 986、SAX 2533、FCX 986。イタリアからも英国B/SレーベルとそっくりのステレオSAXQが出ていた。音質は少々SAXに劣るとは言え、ほとんど入荷の無いステレオ。これでも相当なオーディオ・ファイルである。モノラルでは感じられなかったフランソワの息づかい、滴る汗のようなものを感じられるような気がする。オケも華やかで広がる!

関連カテゴリ

  1. ピアノ
  1. 協奏曲
▲トップへ戻る