[VEGA] M.カラス(s) A.ヴォットー指揮イタリア放送o. 他/ポンキエッリ:ジョコンダ~アリア3曲,ジョルダーノ:アンドレア・シェニエ~アリア3曲

Maria callas 3arias from La Gioconda 3arias Renata Tebaldi 3arias from Andre Chnier 3arias From Certa Recording

通常価格:¥ 3,240 税込

¥ 3,240 税込

商品コード: 1044-033

作品名:ポンキエッリ:ジョコンダ~アリア3曲,ジョルダーノ:アンドレア・シェニエ~アリア3曲
演奏者:M.カラス(s)A.ヴォットー指揮イタリア放送o.トリノso.(ジョコンダ) R.テバルディ(s)A.バジーレ指揮イタリア放送.so.(アンドレア・シェニエ)
プレス国:フランス,France
レーベル:VEGA
レコード番号:L 80016
M/S:モノラル,mono
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:白灰/黒,CETRAロゴ,Polaris シリーズ,グルーヴガード厚,Rights Society:BIEM,(P)なし,スタンパー/マトリクス:A/B(ラウンド小文字スタンパー・VEGAタイプ),M6スタンパーなし,パテプレスではない,1960年代スタンパーによる1960年代製造,ステレオ存在せず,これより古いレーベル存在せず ,CETRA音源のVEGAプレス,フランス初期プレス,early pressing
ジャケット:両面コートペラ,CETRAロゴ,Polaris シリーズ,背文字:なし,裏文字:なし(両面が表紙),ジャケ裏年号:なし(ジャケ裏なし),(P)(C)なし,写真:不明,原画/被写体:カラスとテバルディ,デザイン:不明,ライナーノーツ:なし,製作:Disques Vega,印刷:不明,フランス初期プレス,early pressing
トピックス:盤A面・ジャケ裏面のジョコンダはカラスがソロで1952年イタリア・トリノにてモノラル録音,全曲は 伊CETRA:LPC 1241,盤B面・ジャケ表面のアンドレア・シェニエは1953年イタリア・トリノにてモノラル録音,CETRA:未入荷の為不明,フランスVEGAがCETRAの音源を借りてカラスとテバルディのリサイタル盤を製作した、両面をジャケット表紙とし片面3曲づつの配分,初入荷の珍品,1960年代のプレス・リリース,ジャケットは表面がテバルディ、裏面がカラスの面で表面同等の写真あり
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: モノラル時代のイタリアCERTA音源を仏VEGAが借りてカラスとテバルディという2人のソプラノ歌手のリサイタル盤を製作した。1枚をA面カラスのジョコンダ(1952年)、B面テバルディのアンドレア・シェニエ(1953年)としそれぞれ3曲づつのアリアを配分。なぜかジャケットは面が逆となり表紙がバルディ、裏表紙がカラスとなっている。どちらもCERTAに全曲盤が存在する1952/1953年録音。近年イタリア・オペラ全曲盤は重厚長大過ぎたか人気薄となりCDがとって変わったようだ。オペラや声楽も勿論初期LPで聴けばリアルで存在感のある音質で楽しめる。このようなアリアだけのリサイタル盤は今の時代にあっているのでは。1960年代のVEGAプレスは非常に音質が良く、声はぐんぐん前に張り出してくる。CDとは比較になるまい。カラスフアンの方にも是非お勧め。

▲トップへ戻る