[ERATO] A.シェルバウム(tp) K.レーデル(fl)K.カルムス(ob) G.シュミット(va) K.レーデル指揮/テレマン:Tp協奏曲, Fl協奏曲, Ob協奏曲, Va協奏曲 [特価B]

Georg Philipp Telemann, Orchestre de Chambre Pro-Arte de Munich, Kurt Redel, Adolf Scherbaum, Kurt Kalmus, Georg Schmid ‎– Quatre Concertos Pour Trompette, Flute, Hautbois, Alto

通常価格:¥ 990 税込

¥ 990 税込

数量

商品コード: 1049-059

作品名:テレマン:Tp協奏曲, Fl協奏曲, Ob協奏曲, Va協奏曲
演奏者:A.シェルバウム(tp)K.レーデル(fl)K.カルムス(ob)G.シュミット(va)K.レーデル指揮ミュンヘン・プロ・アルテ室内o.
プレス国:フランス,France
レーベル:ERATO
レコード番号:STU 70067
M/S:ステレオ,stereo(Gravure Universelle)
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:青白/黒Σ土手, グルーヴガード厚, Rights Society:記載なし, スタンパー/マトリクス:1YDU3/2Y(ラウンド小文字スタンパー・ERATOタイプ), 1970年代のスタンパーによる1974年頃製造, 1974年頃初リリース, モノラル存在する, これより古いSTEピンクレーベル存在する(STE 50067), ERATO音源のERATO製作・プレス, 再版, re issue
ジャケット:見開両面コート, 背文字:あり(黒色), 裏文字:なし(ジャケ写真), ジャケ裏年号:なし, (P)1961(C)なし, 写真:Lauros Giraudon, 原画/被写体:H.Lobertの絵画「monuments et ruines」ルーアン美術館所蔵, デザイン:不明, ライナーノーツ:Claude Rostand, 製作:Erato Disques S.A., 印刷:Imprimerie Contensin Paris, STE 50067のペラジャケットが初出, 再版, re issue
トピックス:1962年頃ドイツ・ミュンヘンでのモノラル/ステレオ録音, 詳細不明, 1962年頃LDE 3171/STE 50067で初リリース, これは1974年頃のステレオ再版に付き安価とした
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与), 特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: ERATO社ステレオは英国とはまったく異なる発想で、独自に開発された。そのHiFi度は負けないどころか、SAXやASDを凌駕し、SXLにも対向しうる。但し、基本に音楽を音楽らしく再現するという理念があり、決して誇張されたステレオではない。また選曲も、宗教曲、合唱曲が多く、交響曲の録音はほとんど無い。Tpはアンドレではない。このシェルバウムが、アンドレとは異なる渋い音色で、心に響く。レーデルのFl、カルムスのObも惚れ惚れする。超高音質!





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る