[RCA] A.ルービンシュタイン(pf)/ショパン:バラード集(1・2・3・4番全4曲)

Chopin - Artur Rubinstein ‎– The Chopin Ballades

通常価格:¥ 2,200 税込

¥ 2,200 税込

数量

商品コード: 1049-028

作品名:ショパン:バラード集(全4曲)/1番 ト短調 Op.23, 2番 ヘ長調 Op.38, 3番 変イ長調, Op.47, 4番 ヘ短調 Op.52
演奏者:A.ルービンシュタイン(pf)
プレス国:フランス,France
レーベル:RCA
レコード番号:630 538
M/S:モノラル,mono
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:アズキ/銀, New Orthophonic, 外周2mmに浅筋, 銀塗潰し丸ロゴ, グルーヴガード厚, (P)なし, Rights Society:DP, スタンパー/マトリクス:D3/D5(手書き文字スタンパー・MPOタイプ), 1960年代のスタンパーによる1962年頃の製造分, ステレオ存在する(664 517), これより古いサークルレーベル存在せず, 米RCA音源の仏RCA製作MPOプレス, 仏オリジナル, original in France
ジャケット:折返表コートペラ, New Orthophonic, 背文字:あり(黒色), ジャケ裏年号:1-62, (P)(C)なし, 裏文字:あり(仏語), 写真:不明, 原画/被写体:Victor Kalinによる肖像画「Frédéric Chopin」, デザイン:Victor Kalin(1919-1991), ライナーノーツ:Andre Jorrand, 製作:RCA France, 印刷:Bouchet-Lakara. paris, 仏オリジナル, original in France
トピックス:1959年4月28&29日ニューヨーク、マンハッタン・センターでのモノラル/ステレオ録音, 音響技師:John Crawford, プロデューサー:John Pfeiffer, 4曲全集としては最初の録音と思われる, 米国では1960年にLM 2370/LSC 2370で初リリース, フランスでは1962年の630 538/664 517が初出と思われる, バラード全曲はこの1回のみと思われる
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与), 特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: スケートの浅田真央選手が演技で使った「バラード1番」はこの録音だったらしい。ルービンシュタインが1度だけ全曲録音を行ったバラード4曲。1959年の米国録音。SPで単独録音があったかもしれないが不明。ルービンシュタインのショパンは好き嫌いが分かれる録音ではある。欧州系やフランス系がお好きな方には全く眼中に入らない録音ではある。音楽史的に見るとルービンシュタインのショパン録音は重要な位置を占める。又この録音当時彼は70歳を過ぎており、若いころから技量が落ちないピアニストとしても有名である。同じ頃アメリカで活躍したピアニストにホロヴィッツがいる。ホロヴィッツも長い年月にわたり活躍したが緩やかに技巧が落ちていったことが指摘されている。ルービンシュタインに通常のピアニストに見られるような衰退が無いのは驚くべきことである。ショパンをエンターテイメントとして米国民に紹介した数少ないピアニストだろう。





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る