[MELODIYA] M.ユーディナ(pf)K.ザンデルリング指揮/S.ゴルチャコフ指揮/ベートーヴェン:Pf協奏曲4番,合唱幻想曲

Maria Yudina Plays Beethoven concert No.4 kurt Sanderling Choral Fant Op.80 Gorchakov

通常価格:¥ 12,960 税込

¥ 12,960 税込

商品コード: 1050-011n

作品名:ベートーヴェン:Pf協奏曲4番Op.58,合唱幻想曲Op.80
演奏者:M.ユーディナ(pf)K.ザンデルリング指揮レニングラードpo.(Op.58),S.ゴルチャコフ指揮ソビエト国立放送so.cho.(Op.80)
プレス国:旧ソ連,Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:M10 40021
M/S:モノラル,mono
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:ピンク/黒SL(シングルレター),グルーヴガード厚,GOST-73,TU-なし,GR.2 1-00,スタンパー/マトリクス:4-1/4-1(ラウンド小文字スタンパー・MELODIYA通常タイプ),1970年代のスタンパーによる1978年頃製造分,1978年SLレーベルで初リリース,ステレオ存在せず,最厚・最古プレス,MELODIYA放送音源のMELODIYA製作プレス,国内仕様,モスクワ試験工場「Aprelevsky」(アプレレフカ)、オリジナル,original
ジャケット:折返紙(アプレレフカ),背文字:なし,裏文字:あり(露語),ジャケット裏年号:Apt.11-8,(P)なし(C)1978,写真:不明,原画/被写体:Maria Yudinaのイラスト,デザイン:Владимир Фаворский,ライナーノーツ:М. Дроздова,初リリース:1978年,製作/印刷:Апрелевский Завод Грампластинок,オリジナル,original
トピックス:協奏曲:1948年/レニングラード,合唱幻想曲:1948年のモノラル放送録音,音響技師:N. Morozov,1977年放送局より発掘された音源で1978年初LP化・初リリース,同一デザインジャケットのシリーズ-1として発売された,シリーズは少なくともVol.5までは存在,Vol.1は初入荷の珍品!協奏曲のカデンツァ:ブラームス作,これより古いレーベルはない・オリジナル,演奏:★★★★★,音質:★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインがあるケースもある

商品詳細: 1977年放送局より発掘された音源で1978年初LP化・初リリースされた。赤い同一デザインのジャケットのシリーズ-1として発売された,このシリーズは少なくともVol.5までは存在する。全て放送音源。古い録音にも関わらず非常に音質が良く、初期盤として十分に通用する音質。内容はさすがに素晴らしい。マリヤ・ユーディナ( 1899-1970)はロシア現プスコフ州のユダヤ系生まれ。フェリックス・ブルメンフェリト、アナトリー・ドロズドフらに直接指導を受け4大スクールを飛び越えた存在。後にレオニード・ニコラーエフに師事したたソフロニツキーと同門のレニングラード音楽院楽派に分類される。チェルニーから繋がる稀有な系譜である。反体制的言動があだとなり活動を制限されたがスターリンがお気に入りのピアニストだった為、71歳まで生き延びた。録音が多くないのでこれら放送音源は相当に貴重。協奏曲は特に珍しい。演奏は縦横無人、輝かしい音色と聴くものを鼓舞する表現で唯一無二の存在。

▲トップへ戻る