[MELODIYA] M.ユーディナ(pf)M.コゾルポワ(vn)/ベートーヴェン:Vnソナタ6番,エロイカ変奏曲,ヴラニツキー「森のおとめ」のロシア舞曲の主題による変奏曲

Maria Yudina Plays Beethoven Vn sonata No.6 Variations Op.35

通常価格:¥ 12,960 税込

¥ 12,960 税込

商品コード: 1050-012n

作品名:ベートーヴェン:Vnソナタ6番Op.30-1,エロイカ変奏曲Op.35,ヴラニツキー「森のおとめ」のロシア舞曲の主題による変奏曲
演奏者:M.ユーディナ(pf)M.コゾルポワ(vn)
プレス国:旧ソ連,Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:M10 40029
M/S:モノラル,mono
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A 軽度のリングウェアと歪みあり
レーベルタイプ:ピンク/黒SL(シングルレター),グルーヴガード厚,GOST-73,TU-なし,GR.2 1-00,スタンパー/マトリクス:4-1/4-1(ラウンド小文字スタンパー・MELODIYA通常タイプ),1970年代のスタンパーによる1978年頃製造分,1978年SLレーベルで初リリース,ステレオ存在せず,最厚・最古プレス,MELODIYA放送音源のMELODIYA製作プレス,国内仕様,モスクワ試験工場「Aprelevsky」(アプレレフカ)、オリジナル,original
ジャケット:折返紙(アプレレフカ),背文字:なし,裏文字:あり(露語),ジャケット裏年号:Apt.11-8,(P)なし(C)1978,写真:不明,原画/被写体:Maria Yudinaのイラスト,デザイン:Владимир Фаворский,ライナーノーツ:М. Дроздова,初リリース:1978年,製作/印刷:Апрелевский Завод Грампластинок,オリジナル,original
トピックス:1950年と1961年のモノラル放送録音,音響技師:N. Morozov,1977年放送局より発掘された音源で1978年初LP化・初リリース,同一デザインジャケットのシリーズ-5として発売された,シリーズは少なくともVol.5までは存在,Vol.5は入荷3度目で最も人気の希少盤!これより古いレーベルはない・オリジナル,演奏:★★★★★,音質:★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインがあるケースもある

商品詳細: 1970年代のプレスだが、これがLP初出になる。A面はまずエロイカ変奏曲Op.35があり、その後Vnソナタが始まる。通常より長く切っている。ユーディナがソロのエロイカ変奏曲も本当に良いが、Vnのコゾルポワが更に素晴らしい。録音は'50年頃と記載があり、1961年にエロイカ変奏曲のみD 8299で出ている。ピアノがこれだけしっかりしているので演奏の完成度が非常に高く、価値のある録音だ。古い音源にも関わらず初期プレスと同等のクオリティ。もともとの録音が大変良い。1977年放送局より発掘された音源で1978年初LP化・初リリースされた。赤い同一デザインのジャケットのシリーズ-5として発売された,このシリーズは少なくともVol.5までは存在する。全て放送音源。これがLP初出!

▲トップへ戻る