[COLUMBIA] W.ギーゼキング(pf)/ドビュッシー:前奏曲集 第1巻

Debussy, Walter Gieseking ‎– 12 Préludes "1er Livre"

通常価格:¥ 5,400 税込

¥ 5,400 税込

数量

商品コード: 1053-043b

作品名:ドビュッシー:前奏曲集 第1巻/1.の舞姫,2・.ヴェール(帆),3.野を渡る風 ,4.夕べの大気に漂う音と香り,5.アナカプリの丘,6.雪の上の足跡,7.西風の見たもの,8.亜麻色の髪の乙女,9.とだえたセレナード ,10.沈める寺,11.パックの踊り,12.ミンストレル
演奏者:W.ギーゼキング(pf)
プレス国:フランス,France
レーベル:COLUMBIA
レコード番号:FCX 185
M/S:モノラル,monaural
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7  B面に丸シール
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:紺/銀段付,グルーヴガード厚,Rights Society:BIEM,スタンパー/マトリクス:21/21B(ストレート小文字スタンパー・パテタイプ),M6スタンパーと仏マトリクスの2種併存,英国録音を示すXAX376/377スタンパー(2版),1950年代スタンパーによる1957年頃製造の製造分,1954年頃フラット盤で初リリース,英COLUMBIA録音の仏COLUMBIA製作パテプレス,これより古いフラット盤存在する,これはRIAAカーヴで再生容易,1957年頃の第2版,2nd issue
ジャケット:棒付ボード,Serie De Luxe,背文字:あり(金色型押),裏文字:あり(仏語),ジャケ裏年号:なし,当番号最古の年号:不明,(P)(C)なし,写真:Lipnitzki,原画/被写体:Marcel Bashetによるドビュッシーの肖像画・1884・ヴェルサイユ美術館所蔵,ライナーノーツ:Emile Vuillermoz,デザイン・製作:Pathé Marconi, Chatou ,印刷:mercure ed.paris,ツヤペラジャケットが最初,棒付きジャケは後になる,再版,re issue
トピックス:1953年8月ロンドン・アビーロード・スタジオでのモノラル録音,1951~5年史上初の全曲録音の1つ,英国COLUMBIA:33CX 1098(1953年初リリース),英国録音だが仏COLUMBIAの方が音質良い,これがオリジナルと思われる,演奏:★★★★★,音質:★★★★★,全集にはペラジャケットと棒付きジャケットの2種が存在する,ペラジャケが先だが揃った方がコレクションとしては良い,1954年の仏アカデミー・グランプリディスク賞受賞(フランスでは1954年初リリース),棒付きは1957年頃?
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 1898年仏リヨンに生まれ、ベルリンで学んだギーゼキングは殆ど独学でピアノをマスターしたという。大戦中ドイツに留まった為ナチス協力者の疑いをかけられ活躍場はロンドンヘ。1956年に亡くなるまでに、多くの名演を残した。中でもドビュッシーはギーゼキングがLPでの最初の全曲録音(1951~5年)。巨匠然とした一筆書きのようなタッチは陰影豊かで幻想的で、誰も超える事の出来ない頂として君臨。ニュアンスの絶妙な味わいは純度の高いガラス細工を思わせる。

関連カテゴリ

  1. ピアノ / Piano
▲トップへ戻る