[ETERNA] ズスケQt./モーツァルト:弦楽四重奏曲11番K.171,12番K.172,13番K.173

Mozart, Suske-Quartett ‎– Streichquartette Es-dur KV 171 / B-dur KV 172 / d-moll KV 173

通常価格:¥ 16,200 税込

¥ 16,200 税込

数量

商品コード: 1053-065t

作品名:モーツァルト:弦楽四重奏曲11番K.171,弦楽四重奏曲12番K.172,弦楽四重奏曲13番K.173
演奏者:ズスケQt.(K.ズスケ,K.ペーター(vn)K.H.ドムス(va)M.プフェンダー(vc))
プレス国:旧東ドイツ,Germany East
レーベル:ETERNA
レコード番号:827 014
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A  背軽度の傷みあり
レーベルタイプ:ED黒/銀,グルーヴガード厚,(P)なし,Rights Society:記載なし,スタンパー/マトリクス:1A/2A(ラウンド小文字スタンパー・1977年ETERNA中期タイプ),1977年スタンパーによる1977年頃製造の製造分,1978年EDでのETERNA初リリース,ETERNA録音のETERNA製作プレス,これより古いレーベル存在せず,これより古いスタンパー存在せず,オリジナル,original
ジャケット:EDツヤペラ,背文字:あり(黒色),ジャケ裏文字:あり(独語),ジャケ裏年号:Ag 511/01/78,当社最古ジャケ裏:78(当ジャケ),(P)(C)なし,写真:不明,原画/被写体:Salvator Rosaの絵画・ライプツィヒ・ミュージアム所蔵,デザイン:Utz Muller,ライナーノーツ:Dr.Peter Ahnsehl,製作:VEB Deutsche Schallplatten Berlin,印刷:VEB Gotha-druck,ED前は存在せず,オリジナル,original
トピックス:1975年ドレスデン・ルカ教会スタジオでのステレオ録音,音響技師:Horst Kunze,プロデューサー:Heinz Wegner,1971-75年ETERNA・SQ全集録音の一つ,827 013-4/826 470-4(バラ7枚),EDのみ発売,初期13曲1-13番(2枚分827 013-4),演奏:★★★★★,音質:★★★★★,ジャケ裏78のオリジナル!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: ズスケQt.の最も得意とするところは、やはりモーツァルトだと思う。ベートーヴェンも特に良いが、あまりに美的でベートーヴェンの哲学的な苦悩する面が出てこない気がする。K.ズスケは天から遣わされたモーツァルトの再現者だと信じたくなるほど、モーツァルトを弾かせるとぴったりくる。Vnソナタでは決定的だ。SQにおいては様々なスタイルが許容されるであろうが、この演奏が忘れ去られる日は来ないと断言する。彼らの全曲録音はお宝に間違いない!

▲トップへ戻る