[ETERNA] D.シャフラン(vc)/バッハ:無伴奏Vc組曲B.1011,B.1012

Bach, Daniil Schafran ‎– Suiten Fur Violoncello Solo - Suite Nr. 5 C-Moll, Bwv 1011 / Suite Nr. 6 D-Dur Bwv 1012

通常価格:¥ 25,920 税込

¥ 25,920 税込

商品コード: 1053-067t

作品名:バッハ:無伴奏Vc組曲5番B.1011,無伴奏Vc組曲6番B.1012
演奏者:D.シャフラン(vc)
プレス国:旧東ドイツ,Germany East
レーベル:ETERNA
レコード番号:826 796
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:B  下部に図書館バーコードがテープ留めされている
レーベルタイプ:黒メロディア,Originalaufnahmen Aus Der UdSSR,外周1.5cm低い盛上あり,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:4-1/4-1(MELODIYA・ラウンドスタンパー),1970年代のスタンパーを用いた1975年頃製造分,モノラル存在せず,ETERNAでこれより古い盤存在せず,MELODIYA音源のETERNAプレス,バッハEDとしての発売,バッハEDのオリジナル,original
ジャケット:ED紙ペラ,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(独語),Ag 511/01/75,最古の年号:753(当ジャケ),写真:Hansjoachim Mirschel,原画/被写体:Bergpalais・Pillnitz城,デザイン:Utz Muller,ライナーノーツ:Dr. Peter Gülke,1975年初リリース,製作:VEB Deutsche Schallplatten Berlin,印刷:VEB Gotha-druck,ED前は存在せず,オリジナル,original
トピックス:1974年モスクワAllunions-Studios・グローサーザールでのステレオ録音,MELODIYA:S10-05419,音響技師:Juri Kokschajan,プロデューサー:Inna Tschumak全曲録音のVol.3,6番のみ旧モノラル録音あり:720 038,1969~1974年全曲録音の1つ,ETERNA:826 794-6,MELODIYA:SМ 01935/C10-05416,近年世界中で人気上昇の為入手は厳しい,3枚揃いで一時10万円を超えた高額LP!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 初の全曲録音(6番のみ2回目)。1969年3番、1970年1番、1974年2・4・5・6番がモスクワで録音。録音された順に1枚もので発売。ETERNAはMELODIYAのスタンパーを用い、1975年バッハ・エディションとして発売。ETERNAはMELODIYAより若干シャープな音。6番は旧録音と比べれば軽めだが、歴史上のありとあらゆる録音と比べても遜色ない第一級の造形美。'70年代の録音だというだけで敬遠すべきではない。完成度の高さは繊細な彫刻の様!

▲トップへ戻る