[RCA] H.アストンボ(pf)/ヤナーチェク作品集/Pfソナタ 「1905年10月1日、街頭にて」,霧の中で(全4曲) 他

Hakano Austbo Janacek piano pieces

通常価格:¥ 3,240 税込

¥ 3,240 税込

商品コード: 1054-054

作品名:ヤナーチェク作品集/Pfソナタ 「1905年10月1日、街頭にて」,霧の中で(全4曲),モラヴィアの踊りで,「草かげの小径にて」,思い出
演奏者:H.アストンボ(pf)
プレス国:フランス,France
レーベル:RCA
レコード番号:SHL 1086
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8
評価/ジャケット:S
レーベルタイプ:黒/銀中黒,SARAVAH,RedSealロゴなし,グルーヴガード,Rights Society:記載なし,(P)1980,スタンパー/マトリクス:A/B(ラウンド小文字スタンパー・仏RCAタイプ),手書きスタンパーとの併存,1980年代のスタンパーを使った1980年頃製造分,モノラル存在せず,これより古いレーベル存在せず,SARAVAH RECORD音源の仏RCA製作プレス,仏オリジナル,original in France
ジャケット:見開コート,帯付き,裏文字:あり(黒色),裏文字:あり(タイトル),ジャケ裏年号:なし,(P)(C)なし,当番号最古の年号:不明,写真:Maaarten Brinkgreve,原画/被写体:Hakano Austbo,デザイン:不明,ライナーノーツ:Hakano Austbo,製作:RCA France,印刷:Offset France,オリジナル,original
トピックス:1980年6月17-19日パリ・Studio Resonnancesでのステレオ録音,音響技師:Robert Prudon,プロデューサー:不明,初入荷の珍品,1980年頃初リリースと思われる(記載なし)
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: ピアニスト、ホーカン・アウストボ(1948-)はノルウェー生まれ。1971年にオリヴィエ・メシアン国際現代音楽コンクールで優勝し、ジュリアード音楽院やミュンヘン高等音楽学校に留学して研鑽を積んだ。ブラームス、グリーグ、ヤナーチェク、サティ、ドビュッシー、スクリャービンの主要なピアノ曲を体系的に録音していることで名高い。当社では初入荷のピアニストだがこのヤナーチェク作品集はなかなか素晴らしい出来なので紹介したい。ヤナーチェクのピアノ曲はフィルクシュニーのようなスラブ人の独壇場でしかも録音が極めて少ない為、話題にも上らないのだが、アウストボという北欧人の演奏が出たことにより曲そのものの良さがわかってくるのである。「お国物」という絶対感はもしかすると幻想かもしれないという疑問を投げかける演奏である。多少でも興味のある方には第3者による客観的演奏との対比が面白い。アウストボは現在はアムステルダム音楽院教授を務める。

関連カテゴリ

  1. ピアノ / Piano
▲トップへ戻る