[MELODIYA] L.コーガン(vn) A.ムイトニク,N.ヴァルター(pf)/Vnリサイタル/シューベルト,ドヴォルザーク,サン・サーンス,ファリャ 他

Leonid Kogan Small pices in moscaw 1953-66 live recording

通常価格:¥ 4,320 税込

¥ 4,320 税込

数量

商品コード: 1054-006n

作品名:Vnリサイタル/シューベルト:アヴェ・マリア,即興曲(ハイフェッツ編),ドヴォルザーク:ユーモレスク,サン・サーンス:白鳥,ファリャ:7つのスペイン民謡~ムーア人の衣装,子守歌,歌,ポーロ,アストゥリアス地方の歌,ホタ,カステルヌオーヴォ・テデスコ:フィガロ,ベンジャミン:ジャマイカ・ルンバ
演奏者:L.コーガン(vn)A.ムイトニク,N.ヴァルター(pf)
プレス国:旧ソ連,Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:M10 46201
M/S:モノラル,monaural
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:B リングウェアあり
レーベルタイプ:赤/黒ゴシック,グルーヴガード厚,GOST-80,TU-なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:2-1/2-1(ラウンド小文字スタンパー・MELODIYA通常タイプ),国内仕様,1980年代のスタンパーを用いた1985年頃製造分,プレ・メロディア/DL/SLレーベル存在せず,MELODIYA音源のMELODIYA製作プレス,モスクワ・アプレレフカ「Aprelevsky」工場製作,1985年初リリース,これは1985年製造分,オリジナル,original
ジャケット:紙ペラ(アプレレフカ),Live Recordings of Outstanding Musician,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(露/英語),輸出仕様,ジャケット裏年号:Apt.10-9 Zac.400-O-5760,(C)1985,写真:不明,原画/被写体:共通の教会内部写真,デザイン:不明,ライナーノーツ:V.Rudyenko,製作/印刷:Апрелевский Завод Грампластинок,オリジナル,original
トピックス:1961/1963/1966年のモスクワ音楽院大ホールで行われたL.コーガンのピアノ伴奏によるコンサートライヴ音源を集めたLP,全て初出音源(このLPが出るまで),1985年初リリース,コーガン全集(Vol.ナンバー付き)に含まれているかは不明,全てピアノ伴奏の小品
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 1985年前後にMELODIYAでは写真のようなデザインで様々な内外の演奏家の今まで未発売だったライヴ音源から製作したシリーズをLive Recordings of Outstanding Musician と銘打って多数発売した。その中にコーガンも含まれていた。内容は1961/1963/1966年のモスクワ音楽院大ホールで行われたコーガンのリサイタルをまとめたものである。全てピアノ伴奏でピアノはアンドレ・ムイトニクとナウム・ヴァルターの二人。これらはこのLPが発売されるまでは世に出ていなかった音源である。但し同じ頃シリーズ化されたコーガン全集に含まれているかは不明。音質は大変良く1970年代のLPを聴いているのと変わらない。しかもA面は有名なアンコールピースが中心の5曲。B面はスペイン物などの通好みの作品3曲という一夜のコンサートのような構成。音質差も殆ど感じない。非常によくできたライヴ録音集。コーガン好きには重要な1枚となるだろう。

▲トップへ戻る