[Hungaroton] D.コヴァーチュ(vn) M.ペレーニ(vc) A.セゲディ(pf)/ベートーヴェン:三重協奏曲,プロメテウス序曲

Beethoven, Dénes Kovács, Miklós Perényi, Anikó Szegedi, Hungarian State Orchestra, András Kórodi ‎– Concerto For Violin, Cello.Piano And Orchestra In C Major. Op.56 / Prometheus Overture Op. 43

通常価格:¥ 11,000 税込

¥ 11,000 税込

数量

商品コード: 1054-035n

作品名:ベートーヴェン:三重協奏曲Op.56,プロメテウス序曲Op.43
演奏者:D.コヴァーチュ(vn)M.ペレーニ(vc)A.セゲディ(pf)A.コロディ指揮ハンガリー国立o.
プレス国:ハンガリー,Hungary
レーベル:Hungaroton
レコード番号:SLPX 11520
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:黄/茶 赤ステレオ太内溝,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:A3/B1(ラウンド小文字スタンパー・HUNGAROTONタイプ),1970年代のスタンパーを使った1971年頃製造分,モノラル存在せず,赤ステレオの初回分,最厚・最古プレス,Magyar Hanglemezgyarto Vallalat音源のHungarotonプレス,オリジナル,original
ジャケット:両面コートペラ,背文字:なし,裏文字:あり(マジャール/英/独/仏/露語),ジャケ裏年号:なし,(P)(C)なし,写真:不明,原画/被写体:Gottlieb Schickの絵画「Frau Heinrike Dannecker 」1802・ベルリンの美術館所蔵,デザイン:Endre Bánó,ライナーノーツ:István Barna, 製作:Magyar Hanglemezgyarto Vallalat (M.H.V.),印刷:不明,オリジナル,original
トピックス:1971年又はそれ以前のブダペストでのステレオ録音,音響技師:Judit Lukacs,プロデューサー:Janos matyas,1971年赤ステレオレーベルで初リリース,演奏:★★★★★,音質:★★★★,入荷3度目の希少盤、今回赤ステレオ・オリジナル!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 三重協は20年間で3回目の入荷というレア盤、プレスが少なかったようだ。しかもVcにペレーニが参加、Pf・Vn・Vcと3者にソロがある協奏曲。知名度こそ低いが、ブラームスの二重協同様、内容はしっかりベートーヴェン。指揮者は無名だが、ハンガリーso.のオケは驚くほどに雄大で、レスポンスが良い。協奏曲の前にプロメテウス序曲が入る、終わると静かに曲が始まり、まずペレーニの美しいソロが現れメロディーを歌う、途中からVnが重なり・・・。これぞ掘り出し物の名盤。

▲トップへ戻る