[CONCERTEUM] A.スポルディング(vn) W.ロイブナー指揮オーストリアso./ベートーヴェン:Vn協奏曲

Beethoven / Albert Spalding , Violinist / The Austrian Symphony Orchestra / Wilhelm Loibner - Violin Concerto In D Major, Opus 61

通常価格:¥ 12,960 税込

¥ 12,960 税込

数量

商品コード: 1054-041p

作品名:ベートーヴェン:Vn協奏曲Op.61
演奏者:A.スポルディング(vn)W.ロイブナー指揮オーストリアso.
プレス国:フランス,France
レーベル:CONCERTEUM
レコード番号:CR 218
M/S:モノラル,monaural
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7 A面に小紙シールあり・オワンなし
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:水色銀輪中太溝,フラット,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:1162/1163(ラウンド小文字スタンパー・REMINGTONタイプ),1950年代のスタンパーを使った1950年頃製造分,ステレオ存在せず,これより古いレーベル存在せず,フランス・オリジナル,original
ジャケット:折返中穴共通紙,背文字:なし,裏文字:なし,ジャケ裏年号:なし,当番号最古の年号:不明,(P)なし(C)なし,写真:不明,原画/被写体:不明,デザイン:不明,ライナーノーツ:なし,製作:Concerteum,印刷:不明,デザインされたジャケットも存在する,オリジナルタイプ,original type
トピックス:1952年米国でのモノラル録音,詳細不明,米REMINGTON:R 199144,仏プレスは希少,超希少LP,フランスでは簡素で文字のないブランク・ジャケットの場合が多い,奇跡的にキズはない,米国プレスより音楽性の高い仏プレス、米・仏とも状態の良い盤は極めて少ない,仏プレスには大抵オワンがあるがこの盤にはない
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある,古い米音源なので多少のゴロ音が再生音に入る

商品詳細: 1952年米REMINGTON録音。ブラームスとともに最後の録音となった。仏プレスの方が音質自体が良いのは当然だが、問題はREMINGTON同様プレス品質が悪く、まともにトレースできる盤が少ないこと。それをクリアーできれば、1888年シカゴ生まれの不世出の天才的ヴァイオリニストを身近に感じられる。F.クライスラー、イザイらと同時代に生きた名人。米プレスでは彼の瑞々しい弦の音が今ひとつ伝わらないのでは。音質も良く、圧巻のソロ!翌'53年死去!

▲トップへ戻る