[OPERA] E.マイナルディ(vc)/バッハ:無伴奏Vc組曲2番B.1008

Bach, Enrico Mainardi ‎– Suiten für Violoncello Solo Nr.2

通常価格:¥ 27,000 税込

¥ 27,000 税込

数量

商品コード: 1054-001t

作品名:バッハ:無伴奏Vc組曲2番B.1008
演奏者:E.マイナルディ(vc)
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:OPERA
レコード番号:3965
M/S:ステレオ
枚数・大きさ:10インチ,25cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:灰青/黒浅内溝,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,スタンパー/マトリクス:A/B(ラウンド小文字スタンパー・EURODISCタイプ),1960年代EURODISCスタンパーを用いた1965年頃の製造,(P)なし,これより古いステレオOPERAレーベル存在しないと思われる,最厚最古プレス,EURODISC音源のOPERA製作プレス,サードパーティ・初期プレス,no original but ealy
ジャケット:糸縫上開紙ペラ,3711モノラル番号入り,背文字:なし,裏文字:あり(独語),ジャケ裏年号:なし,(P)(C)なし,写真:不明,原画/被写体:Jean Cocteauのイラスト,デザイン:Jean Cocteau(凄い!),ライナーノーツ:Paul Douliez,製作:Europäischer Phonoklub Verlags-GmbH,印刷:不明,サードパーティ初期,no original but ealy
トピックス:1963年1月~1964年4月の2回目EURODISC音源からのサードパーティ単売,モノラル:3711,ステレオは初入荷,全曲はEURODISC:76 069 XK(4),10万円超え,音響技師:Horst Lindner,プロデューサー:Fritz Ganss /Hans Ritter,1981年3枚組でEURODISC:25 403 XDK(全曲)が発売されたがそれよりずっと音質は良い,表面隆起の危険因子を含まない安全なプレス,2番以外に発売があるか不明,1965年頃の初期盤
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 10"・1曲入り、2回目EURODISC音源の単売。また1曲で両面使用の為か音は非常に豊か。深々と朗々と低音まで響く。今まで聴いた2回目録音の中でトップクラスの音質と信じる。このような形で他5曲が出ているのか不明だが、音質に拘るなら、これは見逃せない初期プレス。オリジナルは表面隆起因子を含むが、当盤は安全である。大変ゆっくりしたテンポで、まさかARCHIV初回録音では?と疑ってしまう程の凄いチェロの音。特にセットをお持ちの方に聴いて欲しい。

▲トップへ戻る