[ELECTROLA] C.ルートヴィヒ(ms) F.ヴンダーリヒ(t) O.クレンペラー指揮/マーラー:大地の歌

Gustav Mahler - Christa Ludwig, Fritz Wunderlich, Das Philharmonia Orchestra London, Das Neue Philharmonia Orchestra London, Otto Klemperer ‎– Das Lied Von Der Erde

通常価格:¥ 2,200 税込

¥ 2,200 税込

商品コード: 1059-061

作品名:マーラー:大地の歌
演奏者:C.ルートヴィヒ(ms)F.ヴンダーリヒ(t)O.クレンペラー指揮ニュー・フィルハーモニアo./フィルハーモニアo.
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:ELECTROLA
レコード番号:1C 065-00065
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:金EMIニッパー・ロゴなし,Angel Series ,グルーヴガード厚,Rights Society:GEMA,(P)なし,スタンパー/マトリクス:3/4(ラウンド小文字スタンパー・ELECTROLAタイプ),国籍を示さないスタンパー,1970年代スタンパーによる1973年頃製造分,ドイツにモノラル存在せず,白金輪レーベル存在と思われる,更に古いマトリクス存在するか不明,独第2版,2nd issue in Germany
ジャケット:両面コートペラ,Angel Series ,歌詞リブレット付き,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(独/英語),(P)(C)なし,ジャケット裏年号:なし,写真:Klaus Hennch,原画/被写体:共演の3人,デザイン:不明,ライナーノーツ:Henry-Louis De La Grange,製作:Electrola Gesellschaft m.b.H. ,印刷:4P Nicolaus GmbH. Koln,独オリジナルタイプ,original type in Germany
トピックス:1964年2月19日キングスウェイホールと1964年7・11月アビーロード第1スタジオにてモノラル/ステレオ録音,英国では1967年AN 179/SAN 179(金白抜ニッパー)で初リリース,ドイツでは同年白/金輪レーベル(危険因子含む)で初リリースと思われる(未入荷),これは1970年代プレスだが安全なプレス,クレンペラーは1951年モノラル初回録音あり:VOX:VP 130,青レーベルと金レーベルは全く同等で(厚さ年代も同じ)どちらか一方しか存在しないことが通例
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 子供の角笛の一年前に録音された大地の歌は、指揮者も歌手もアクの強いコンビではなく、もう少しノーブルな人選。社も曲の特徴に合わせてキャストを選別しているあたりに、プロデューサーの存在を感じる。逆にオケの方に力のあるクレンペラーを持ってくるあたりが憎い。「大地の歌」は本来交響曲第9番として作曲、その完成度は高く、マーラー独自の管弦楽伴奏付歌曲の中心を成す。高音質のエンジェル・シリーズで今、世界中のファンの人気を集める。





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る