[COLUMBIA] A.ガリエラ指揮フィルハーモニアo./ロッシーニ:序曲集/セミラーミデ, ブルスキーノ氏, シンデレラ, アルジェのイタリア女, 絹のはしご, ウィリアム・テル

Alceo Galliera - Rossini ‎– Overtures

通常価格:¥ 3,850 税込

¥ 3,850 税込      

数量


商品コード: 1059-051

作品名:ロッシーニ:序曲集/セミラーミデ, ブルスキーノ氏, シンデレラ, アルジェのイタリア女, 絹のはしご, ウィリアム・テル
演奏者:A.ガリエラ指揮フィルハーモニアo.
プレス国:英国, United Kingdom
レーベル:COLUMBIA
レコード番号:33SX 1006
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7/6
評価/ジャケット:A
キズ情報:A面12時冒頭に小6(曲が始まる前)+8回(始まってから)出る点あり
レーベルタイプ:緑/銀音符中溝ツヤ, Non-breakable, フラット, Rights Society:記載なし, (P)なし, スタンパー/マトリクス:2N/3N(ラウンド小文字スタンパー・EMIタイプ), 英国録音モノラルを示すXAXスタンパー, 1950年代スタンパーによる1953年頃製造分, 1953年頃初リリース, ステレオ存在せず, 初回フラット盤, 更に古いマトリクス存在するか不明, オリジナル, original
ジャケット:ラウンド折返両面コートペラ(スカラップ), 背文字:なし, 裏文字:あり(英語), (P)(C)なし, ジャケット裏年号:なし, 写真:不明, 原画/被写体:Alceo Galliera, デザイン:不明, ライナーノーツ: Malcolm MacDonald, 製作:Columbia Graphophone Company Ltd. , 印刷:Garrod & Lofthouse Ltd., ラウンド折返両面コート(スカラップ)初回分, オリジナル, original
トピックス:1953年またはそれ以前のモノラル録音, 1953年9月フラット盤で初リリース, フラット盤は当社初入荷, 入荷は3度目だがグルーヴガード盤の入荷だけだった, 英COLUMBIAで最初のロッシーニ:序曲集, ちなみにHMVはRCA録音のトスカニーニだった, ガリエラ盤で状態の良いものは見ない

商品詳細:1953年頃のモノラル録音。アルチェオ・ガリエラは1910年ミラノ生まれのイタリア人。第二次大戦でスイスに亡命。1945年ルツェルン音楽祭への出演から指揮活動を再開。トスカニーニやカンテッリの推薦があった? 当時出来たばかりのフィルハーモニアo.を指揮し、ギーゼキング、リパッティ、アラウといったソリストと録音。その後PHILIPSへ移り、グリュミオー、ヘブラーとも共演。ガリエラが主役として話題になる事はない。ソリストから依頼される事が一流の証。これはモノラルらしさを味わう一枚。そういえば同じグループのHMVでもALPスタート当初はカンテッリやRCAのトスカニーニらを使ったLPを出してイタリアものだけでなくチャイコフスキーやベートーヴェンまで発売していた。英国最大手のレコード会社は当初イタリア人頼みだった。それだけイタリア人指揮者たちへの信頼が厚かったといえる。ロッシーニこそイタリア人シェフに限るだろう。









・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)