[DECCA] K.ミュンヒンガー指揮シュトゥットガルト室内o. E.アーメリング(s) 他/バッハ:マタイ受難曲B.244(全曲)

Bach, Elly Ameling, Marga Höffgen, Peter Pears, Fritz Wunderlich, Hermann Prey, Tom Krause, Stuttgarter Hymnus-Chorknaben, Stuttgarter Kammerorchester, Karl Münchinger ‎– Matthäus - Passion

通常価格:¥ 6,480 税込

¥ 6,480 税込

商品コード: 1065-002t

作品名:バッハ:マタイ受難曲B.244(全曲)
演奏者:K.ミュンヒンガー指揮シュトゥットガルト室内o./シュトゥットガルト少年聖歌隊 E.アーメリング(s)M.ヘフゲン(a)P.ピアーズ(t)H.プライ(br) 他
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:DECCA
レコード番号:SAWD 9937-40
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×4,箱入り4枚組,4 single records
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:黒/金小ロゴ内溝royal Sound,グルーヴガード厚,Rights Society:CC,スタンパー/マトリクス:2/1/4/3/2/1/3/1(ラウンド小文字スタンパー・TELEFUNKENタイプ),1960年スタンパーを用いた1967年頃製造分,ノーマル・カップリング,ドイツにモノラル存在せず,初期番号存在する,フラット盤存在する,最古レーベルではない,最古マトリクスではない,TELEFUNKEN音源のTELEFUNKEN製作プレス,再版,re issue
ジャケット:外周白クロス紙表紙箱,リブレット付,背文字:あり(金色型押),裏文字:なし,ジャケ裏年号:なし,最古の年号:不明,写真:不明,原画/被写体:Guido Reni(1575-1962)の絵画,デザイン:不明,ライナーノーツ:Ray Minshull,製作:Telefunkenplatte G.m.b.H. ,印刷:不明・ドイツ製,オリジナル,original
トピックス:1964年7月ドイツ・シュトゥットガルトでのモノラル/ステレオ録音,音響技師:Martin Fouqué,技術:Werner Paschke,プロデューサー:Ray Minshull,英国では1965年MET/SET 288-91(ED2相当)で初リリース,ドイツではステレオのみ発売、SAWD 9937-40→SKA 25078→SBD 636-7→J 481,SMD 1181はハイライト,これは1967年頃のドイツで最初のプレスと思われる
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 1965年に出されたこのマタイは、シュツットガルト室内オケの20回目の記念行事として、近郊の町Ludwingsbergの教会にて行われた。伝統の少年合唱団(Hymnos)を用い、ステレオでとらえた大編成のマタイとして、DECCAチームがドイツまで出かけての大仕事。内容は、ドイツ的であり英国色は微塵もない。すっきりとした音響と、重層的に畳み掛ける左右に分かれた合唱。南ドイツの雄として、歴史に残る録音だ。リブレット付き。英国DECCAがオリジナルだが録音はドイツ。レコード盤としてはオリジナルではないが英DECCAより安価に楽しめるドイツ演奏。

▲トップへ戻る