[COLUMBIA] ジュリアードQt./モーツァルト:弦楽四重奏曲14~19番「ハイドンセット」

The Juilliard String Quartet, Mozart ‎– The "Haydn" Quartets Mozart, The Juilliard String Quartet ‎– The "Haydn" Quartets Vol. 1-3

通常価格:¥ 12,960 税込

¥ 12,960 税込

商品コード: 1067-009

作品名:モーツァルト:弦楽四重奏曲14~19番「ハイドンセット」K.384/421/428/458/464/465
演奏者:ジュリアードQt.
プレス国:英国,England
レーベル:COLUMBIA
レコード番号:33CX 1826-8
M/S:モノラル,monaural
枚数・大きさ:12インチ,30cm×3,箱入り3枚組,3 single records
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:S
レーベルタイプ:紺/金ツヤ段なし,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:1N/1N/1N/1N(ラウンド小文字スタンパー・英COLUMBIAタイプ),これは1960年代のスタンパーを用いた1962年頃プレスのセット販売分,段付レーベル存在せず,最古レーベル・最古マトリクス,米EPIC音源の英COLUMBIA制作プレス,完全初回分オリジナル,original and first for Box-set
ジャケット:外周黒クロス紙表コート箱,リブレット付き,背文字:あり(金色型押し),裏文字:なし,ジャケット裏年号:なし,(P)1962(C)なし,写真:不明,原画/被写体:作者不明のタイポ,デザイン:不明,ライナーノーツ:不明,製作:E.M.I. Records Limited,印刷:H&S.London,オリジナル,original
トピックス:1962年5月1-31日米国ニューヨークでのモノラル/ステレオ録音,音響技師:Bud Graham/Stan Tonkel,プロデューサー:Jane Friedmann,米EPIC録音,英COLUMBIA:33CX 1826-8/SAX 2470-2(1962年初リリース),仏COLUMBIA:FCX 956-8/SAXF 956-8,33CXは殆ど単売で赤SC音符の2ndレーベルが大半,珍しいモノラル3枚組,初回マトリクス盤入り,SAXの箱もあるが相当な高額,米盤とは比較にならない音質!これは1962年
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 多くのハイドン・セットの録音の中で、ジュリアードQt.の録音は特殊な位置を占める。元々米EPICレーベルの録音。英国では33CX/SAXナンバーで出ていて、ステレオは非常に高価。ジュリアードQt.の特徴であるメカニックを生かした演奏ではあるが、その技巧は非常に音楽的に生きていて、細部が透けて見えるような細密画のような精緻な描写。しかし厳しさやきつさは感じない。雰囲気だけで聴かせるタイプではなく、分析的ながら、これ程音楽性豊かな技巧重視の演奏も少ない。33CXは米国盤よりずっと穏やかな音質でイコライザー・カーヴを整えれば素晴らしいプレゼンスを出すポテンシャルを持っているプレスである。しかしきちんと生かしておられない方が多いのではないだろうか。33CXの数倍の価格がするSAXにせずともこの英国盤をきちんと鳴らすことで米国盤では得られない音楽の深みをタップリ味える得ると信じる。

▲トップへ戻る