[TELEFUNKEN] F.グルダ C.コリア(pf) N.アーノンクール指揮コンセルトヘボウo./モーツァルト:2Pf協奏曲K.365, コリア:2Pfのための幻想曲, グルダ:2Pfのためのピンポン

Mozart, Corea · Gulda, Concertgebouw Orchestra, Nikolaus Harnoncourt ‎– Double Concerto / Compositions

通常価格:¥ 4,400 税込

¥ 4,400 税込

商品コード: 1068-021

作品名:モーツァルト:2Pf協奏曲K.365, コリア:2Pfのための幻想曲, グルダ:2Pfのためのピンポン
演奏者:F.グルダ/C.コリア(pf)N.アーノンクール指揮コンセルトヘボウo.
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:TELEFUNKEN
レコード番号:6 42961
M/S:デジタル・ステレオ,digital・stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:銀水色紫帯, DMM, LC 3706, グルーヴガード, Rights Society:CC/GEMA, (P)1984, スタンパー/マトリクス:01-1-2/01-2-3(ラウンド小文字スタンパー・TELEFUNKENタイプ), 1980年代スタンパーによる1984年頃の製造分, これより古い青レーベル存在せず, 更に古いマトリクス存在するか不明, モノラル存在せず, TELEFUNKEN音源のTELEFUNKEN制作プレス, オリジナル, original
ジャケット:両面コートペラ, DIGITAL, DMM印刷, 背文字:あり(黒色), 裏文字:あり(独/英/仏語), ジャケ裏年号:なし, (P)(C)1984, 写真:Kippa/ Kees van den Berg, 原画/被写体:共演の3人, デザイン:Kees van den Berg, ライナーノーツ:Werner Burkhardt, 製作:TELDEC »Telefunken-Decca« Schallplatten GmbH, 印刷:不明・ドイツ製, オリジナル, original
トピックス:1983年6月アムステルダム・コンセルトヘボウ・グルーサーザールでのデジタル録音, 詳細不明, リミックス:Hergestellt durch Teldec Schallplatten GmbH Hamburg., 1984年TELDEC Schallplatten GmbHによりコピーライト登録・同年当装丁にて初リリース, 青レーベル存在せず・当銀水色紫帯レーベルでオリジナル, 全3曲でグルダ/コリアの珍しい共演, Fantasy For Two Pianosはコリア作, ピンポンはグルダ作
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与), 特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 超豪華メンバーの共演。現代最高の指揮者の一人N.アーノンクール、クラシックというカテゴリーには収まりきらない天才F.グルダ、そしてマイルス・デイヴィス・バンドやリターン・トゥ・フォーエヴァーでお馴染みC.コリア。モーツァルトは勿論素晴らしいのだが、B面のデュオこそがこのLPの魅力である。何故グルダがジャズに傾倒し、即興というものに惹かれたのかがわかる気がする。コリア、グルダも2台ピアノのための自作を1曲づつ披露。伝説的演奏!





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る