[Ducretet Thomson] T.シュティヒ・ランダル(s) A.ジューヴ指揮シャンゼリゼ劇場o./モーツァルト:オペラアリア集

Mozart, Teresa Stich-Randall ‎– Arien Von Mozart André Jouve Orchestre Du Théâtre Des Champs-Elysées

通常価格:¥ 6,480 税込

¥ 6,480 税込

商品コード: 1068-014

作品名:モーツァルト:オペラアリア集/歌劇「フィガロの結婚」~愛の神よ いくらかの安らぎをお与え下さい,スザンナは来ない,美しい時間はどこにあるのだろう,歌劇「魔笛」~あぁ、私はそれを感じるわ,歌劇「イドメネオ」~たとえ父を失い,喜びをくれるそよ風よ ,歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」~普通じゃない- 風にも嵐にも,あの方、行ってしまう - お願いです、いとしいあなた、許して下さい
演奏者:T.シュティヒ・ランダル(s)A.ジューヴ指揮シャンゼリゼ劇場o.
プレス国:英国,England
レーベル:Ducretet Thomson
レコード番号:DTL 93075
M/S:モノラル,monaural
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7/6
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:赤/銀LONDON外溝,フラット,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:2B/2B(ストレート小文字スタンパー・DECCAタイプ),ADUという特殊マトリクス,これより古い英国盤存在せず,更に古いマトリクス存在するか不明,ステレオ存在せず,Ducretet Thomson音源の英LONDON・Ducretet Thomson制作DECCAプレス,英オリジナル,original in U.K
ジャケット:ラウンド折返両面コート,背文字:なし,裏文字:あり(英語),ジャケ裏年号:JU.56/4,当社最古年号:JU.56/4(当ジャケ),(P)(C)なし,写真:不明,原画/被写体:作者不明のイラスト(仏ジャケと同じ),デザイン:不明,ライナーノーツ:André Jouve,製作:The Decca Record Company Limited,印刷:不明・英国製,英オリジナル,original in UK
トピックス:1954/1956年パリでのモノラル録音,詳細不明,フランスでは1956年仏Ducretet Thomson:320C 056で初リリース,のちに10"255C 059でも発売,VSMになって2C 061-73135で別の曲を加えて再版,1956年仏・英ともにDucretet Thomson/LONDON・Ducretet Thomsonレーベルで初リリース,演奏:★★★★★,音質:★★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),B面10時冒頭に極小5+小2+極小7回出る小スレあり,影響は小さい,古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: シュティッヒ・ランダルがアンドレ・ジューブと入れた最初のモーツァルト・オペラ・アリア集。彼女の最高傑作の1つとして名高い、これが英国オリジナル。'50代初期あるいはそれ以前と思われるが、非常に録音は良い。シャンゼリゼo.を振るジューブのオケは優美。しかし、ランダルの歌はそれに増して個性豊かで妖艶。ロスバウトに「Voice of century」と評されたランダルの美声がたっぷりと詰まっている。重量プレス。フランス・オリジナルプレスはレアであり状態の良い盤はほとんど無い。これは英国DECCAプレスで製版・音質ともに良い、盤質などを第一に考えるならこちらがお勧め。ランダルは1927年12月24日、アメリカ、コネチカット州生まれ。活動の拠点にウィーンを選んだシュティヒ=ランダルは、モーツァルトのリリックな役柄を中心にイタリア・オペラまで広いレパートリーを武器にヨーロッパで活躍、アメリカ人として初めてオーストリアの宮廷歌手に選ばれた。ロスバウト指揮による『フィガロの結婚』、カイルベルト指揮による『魔笛』』などに参加。リサイタル歌手としての実力は、エクス・アン・プロヴァンス音楽祭ライヴで証明されている。

▲トップへ戻る