[ELECTROLA] R.フリューベック・デ・ブルゴス指揮ニュー・フィルハーモニアpo. E.マティス(s) G.バンブリー(a) 他/モーツァルト:レクイエム

Mozart / Edith Mathis • Grace Bumbry • George Shirley • Marius Rintzler / New Philharmonia Chorus / New Philharmonia Orchestra / Rafael Frühbeck De Burgos ‎– Requiem

通常価格:¥ 4,860 税込

¥ 4,860 税込

数量

商品コード: 1071-021t

作品名:モーツァルト:レクイエムK.626
演奏者:R.フリューベック・デ・ブルゴス指揮ニュー・フィルハーモニアpo. E.マティス(s)G.バンブリー(a)G.シャーリー(t)M.リンツラー(br)
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:ELECTROLA
レコード番号:SMA 91698
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:金白抜ニッパー,四角ELECTROLAロゴ,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:3/1(ラウンド小文字スタンパー・ELECTROLAタイプ),英国録音を示す2YEAスタンパー使用,1960年代初期のスタンパーを使った1969年頃の製造分,これより古い白金輪レーベル存在せず,HMV音源のELECTROLA制作プレス,独オリジナル,original in Germany
ジャケット:両面コート,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(独/英語),(P)(C)なし,ジャケット裏年号:なし,写真:SCALA.Florenz,原画/被写体:Chiesa San Bernadino,デザイン:Musizierende Engel,ライナーノーツ:不明,製作:Electrola Gesellschaft m.b.H.,印刷:不明・ドイツ製,独オリジナル,original in Germany
トピックス:1968年ロンドンにてモノラル/ステレオ録音,詳細不明,英国では1968年金白抜ニッパーで初リリース(SAN 193),エンジェル・シリーズ,オーディオファイル!ドイツでは1969年頃当装丁にて初リリース,表面隆起の心配がない安全な初期プレス,これがドイツオリジナル
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: エンジェル・シリーズの「モツレク」として、興味を引くはず。1933年スペイン出身の指揮者ブルゴスは、超人的とも言えるほど端正で重厚感漂う音楽を作り上げる。決して急がず、考え抜かれた最適のテンポ。そして、何よりオケを鳴らし切る力を持っている。それが非常に雄大に感じられ、音楽のスケールが大きくなる。日本での知名度は高くないが、一流の指揮者であることは断言できる。合唱の専門家ピッツも参加し、文句なしのオーディオファイル。ドイツ盤だが金白抜ニッパーのAngelシリーズは例外的に表面隆起のない安全なプレスで英国番より安価。しかも音質が非常に良い!

▲トップへ戻る