[ETERNA] V.ノイマン指揮ゲヴァントハウスo./ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集〜6曲 ブラームス:ハンガリー舞曲集

Dvorak / Brahms - Gewandhausorchester Leipzig, Vaclav Neumann Slawische Und Ungarische Tanze

通常価格:¥ 7,700 税込

¥ 7,700 税込

数量

商品コード: 1071-062t

作品名:ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集~6曲(1・7・9・12・15・16番),ブラームス:ハンガリー舞曲集~10曲(1・3・4・5・6・7・17・18・20・21番)
演奏者:V.ノイマン指揮ゲヴァントハウスo.
プレス国:旧東ドイツ,Germany East
レーベル:ETERNA
レコード番号:825 553
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:黒/銀ツヤ,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:A/B(ラウンド大文字スタンパー・ETERNA旧タイプ),1966年スタンパーによる1968年頃製造分,STO★★/★付き,これより古い1966年スタンパーによるV字ステレオ・レーベル存在する(高額),モノラル存在する,最厚・最古プレスではない,更に古いマトリクス存在しないと思われる,ETERNA音源のETERNA製作プレス,最重量黒盤,第2版,2nd issue
ジャケット:長ステレオ紙ペラ,Für Dich,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(独語),ジャケ裏年号:Ag 511/01/68,当番号最古の年号:66(当ジャケではない),写真:不明,原画/被写体:Gerhard Rappusのイラスト,デザイン:Gerhard Rappus,ライナーノーツ:Eberhard Rudolph,製作:VEB ,印刷:VEB Gotha-Druck,長ステレオ・Für Dichの初期タイプ,但し裏66が存在,オリジナルタイプ,original type
トピックス:1966年ライプツィヒにてモノラル/ステレオ録音,音響技師:Eberhard Richter,プロデューサー:Bernd Runge/Dieter-Gerhardt Worm,モノラル:820 553,1966年V字ステレオで初リリース,ジャケ裏66が一度だけ入荷あり,現実的には黒盤が通常と考えるべき,黒盤の初出はジャケ裏68の長ステ紙ジャケ入り(当ジャケ),これは黒盤として最初のプレス・発売,演奏:★★★★★,音質:★★★★,チェコ人指揮者のスラヴ作品!しかも高音質!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 非常に音質が良い。SXL2000番台にも匹敵する高音質。'60年代後半で、これだけの音質を維持したレーベルは相当に少ない。しかもETERNAは、'70年代に入っても、基本的な所は変わらなかった。コンヴィチュニーの後任として1964 - 1968年までゲヴァントハウスo.の音楽監督としてチェコから招聘された指揮者ノイマン。彼の得手とするスラヴ系作品がETERNAに続々と顔を揃えることとなる。スラヴ舞曲集はべったりしたり、メリハリがないと聴くに堪えないが、さすが地元の巨匠ノイマン。東独のオケを振っても思い通りの音を出せる本物の指揮者。しかも、SUPRAPHONの時より機敏なオケさばき。オケファンなら是非聴いていただきたい。

▲トップへ戻る