[PHILIPS] バッハ:マタイ受難曲(全曲)/E.ヨッフム指揮コンセルトヘボウo. オランダ放送cho./聖Willibrords教会少年合唱団/ A.ギーベル(s) 他

Bach / Haefliger, Berry, Concertgebouw-orchester, Amsterdam, Jochum ‎– Matthäus-Passion

通常価格:¥ 16,200 税込

¥ 16,200 税込

数量

商品コード: 1071-001

作品名:バッハ:マタイ受難曲B.244(全曲)
演奏者:E.ヨッフム指揮コンセルトヘボウo./オランダ放送cho. /聖Willibrords教会少年合唱団/A.ギーベル(s)M.ヘフゲン(a)E.ヘフリガー(t)W.ベリー(bs) 他
プレス国:オランダ,Holland
レーベル:PHILIPS
レコード番号:835 372-5 AY
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×4,箱入り4枚組,4 single records
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:S
レーベルタイプ:赤/銀3本線内溝,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:1Y1/2Y1/1Y2/2Y1/1Y1/2Y1/1Y1/2Y1(ラウンド大文字スタンパー・PHILIPSタイプ),1960年代のスタンパーを使った1966年頃製造分,モノラル存在する,これより古いアズキ/銀レーベル存在せず,土手以前の厚手重量プレス,更に古いマトリクス存在しないと思われる,PHILIPS音源のPHILIPS製作プレス,オリジナル,original
ジャケット:外周黒クロス紙表コート箱,厚いリブレット付,背文字:あり(金色型押),裏文字:なし,裏年号:なし,(P)(C)なし,写真:不明,原画/被写体:レンブラントの絵画「Gravenhage」Gemeentte博物館所蔵,デザイン:不明,ライナーノーツ:Ekkehart Kroher,製作:Phonogram International B.V., Baarn,印刷:不明・オランダ製,オリジナル,original
トピックス:1965年オランダ・アムステルダムでのモノラル/ステレオ録音,音響技師:T.Vranken,モノラル:A 02502-5 L,1967年頃Phonogram International Inc.によりコピーライト登録・同年当装丁にて初リリース,アズキレーベルは存在しない,土手付きレーベルは初出ではない,演奏:★★★★,音質:★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 過去にも、これより古いレーベルの入荷は無く、アズキレーベルは存在しない。歴史的なメンゲルベルク以降、Philips社における(コンセルトヘボウo.で)初のステレオ全曲録音。エヴァングリストにヘフリガーを起用。ソプラノにギーベル。オケにはコンセルトヘボウの主席奏者達を迎え、満を持しての録音だった。聖Willibrords教会少年合唱団も参加。T.Vranken技師の下、Ph社の総力を挙げての,当時最高レベルのマタイだろう。この録音はヨッフムがコンセルトへボウo.の双頭体制を退任した翌年に行われた。1961年若いハイティンクの補佐としてヨッフムが付き、異例の二人の首席指揮者で、急逝したべイヌムの後を継いでコンセルトへボウo.を引き継いだ二人。1964年にハイティンクが一人でやっていけるとの判断からヨッフムは退いた。

▲トップへ戻る