[MELODIYA] J.ダルガート指揮モスクワ放送so./プロコフィエフ:シンフォニエッタ,フランク:交響詩「プシュケ」

Jemal Dalgat Moscow Radio Symphony Orchestre Prokofiev Sinfonietta Franck Psyche

通常価格:¥ 1,080 税込

¥ 1,080 税込

数量

商品コード: 1072-039nb

作品名:プロコフィエフ:シンフォニエッタOp.5/48,フランク:交響詩「プシュケ」
演奏者:J.ダルガート指揮モスクワ放送so.
プレス国:旧ソ連,Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:S 0111
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:紺/銀DL(ダブルレター),グルーヴガード厚,(P)なし,GOST-なし,TUF-16,,GR.なし,スタンパー/マトリクス:3-2/3-5(ラウンド小文字スタンパー・MELODIYAタイプ),輸出仕様,これより古い初期ステレオレーベル存在する,1960年代後期の製造分,1961年水色/黒松明CTEPEOr-ベルで初リリース,MELODIYA音源のMELODIYA制作プレス,輸出専門のMKの後継工場,再版,re issue
ジャケット:折返両面コートペラ(オールユニオン),背文字:あり(黒色),裏文字:あり(露/英語),輸出仕様,ジャケット裏年号:Apt.なし Zak.なし,(C)なし,写真:不明,原画/被写体:作者不明のイラスト,デザイン:不明,ライナーノーツ:L.Rappoport,製作/印刷:Всесоюзная Студия Грамзаписи,オリジナル,original
トピックス:1961年またはそれ以前のステレオ録音,モノラル発売,詳細不明,音響技師:不明,プロデューサー:Kathryn King,1961年当初期ステレオレーベルにて初リリース,プレ・メロディアのステレオレーベルは超希少で帆とオド入荷ない,大半がDL/SLレーベルで通常プレス,内容はは大変良い
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: ロシアではマイナーな指揮者、ジェマール・ダルガート。1920年アゼルバイジャン語を使うダゲスタンの生まれ。レニングラード音楽院でボリス・ハイキンに師事。1963年からはレニングラード歌劇場の指揮者に就任し、オペラやバレエなどを中心に活動。彼の名は、モスクワ放送so.と入れたプロコフィエフの「3つのオレンジの恋」全曲盤で知られる。プロコフィエフはバレエに近い曲想でフランクとともにダルガートの手腕が生きる作品。交響曲とは異なる面白さを最高レベルに演出。最初期ステレオプレスが存在した。つまり当局から重要な録音とみなされた証拠。

▲トップへ戻る