[Harmonia Mundi] チューリッヒ・リチェルカーレEns. K.ギルバート(cemb) A.デラー(ct) 他/F.クープラン名曲集

Couperin, Ensemble Ricercare De Zürich ‎– Le Grand

通常価格:¥ 3,300 税込

¥ 3,300 税込

数量

商品コード: 1074-036

作品名:F.クープラン名曲集/トリオ・ソナタ:スタンケルク・幻影・アストレ,クラヴサン曲集第2巻~第11オルドル,ルソン・ド・テネブレ~Première,王宮のコンセール3番
演奏者:チューリッヒ・リチェルカーレEns. K.ギルバート(cemb)A.デラー(ct)M.シャピュイ(org)R.プルッリ(gamb)
プレス国:フランス,France
レーベル:Harmonia Mundi
レコード番号:HMU 2461
M/S:ステレオ,stereo(Gravure Universelle)
枚数・大きさ:12インチ,30cm×2,Wジャケット2枚組,2 single records
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:黒/銀2本線土手,渦巻ロゴ,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:2YD1/1Y/1Y/1YD1(ラウンド小文字スタンパー・ERATOタイプ),1970年代スタンパーを用いた1974年頃の製造分,モノラル存在せず,これより古いHMレーベル存在するか不明,更に古いマトリクス存在するか不明,Harmonia Mundi音源によるHarmonia Mundi制作ERATOプレス,オリジナル,original
ジャケット:見開両面コートW,背文字:あり(白色),裏文字:あり(タイトル),(P)(C)なし,ジャケット裏年号:なし,写真:不明,原画/被写体:教会の内部写真,デザイン:アトリエRelation,ライナーノーツ:不明,製作:Harmonia Mundi France.,印刷:Imp. 78 Plaisir,オリジナル,original
トピックス:1970年代録音場所不明,ステレオ録音,詳細不明,1970年代中期の当装丁にて初リリースと思われる,情報なし,演奏:★★★★,音質:★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインがあるケースもある

商品詳細: チューリッヒ・リチェルカーレ・アンサンブルは似た名前の団体チューリッヒ・リチェルカーレ古楽アンサンブルとは全く別の団体で、オーボエ/リコーダー担当のミシェル・ピゲ(Michel Piguet)を中心にERATOなどにも録音を残す古楽団体。ここではチューリッヒ・リチェルカーレ・アンサンブル、1931年カナダ出身のチェンバロ奏者のケネス・ギルバートのソロ、カウンター・テナー歌手アルフレート・デラーの歌、の3種類の演奏者で曲ごとに分担して録音、クープランの有名な作品をLP2枚に収録している。3つの異なるユニットは別々の演奏で合奏することはない。したがって王宮のコンセール全曲のような形ではなく、選集の形式をとる。第1/4面はチューリッヒ・リチェルカーレ・アンサンブルで、スタンケルク、幻影、アストレと題されたトリオ・ソナタ3曲を第1面に、第4面に「王宮のコンセール3番」を演奏。第2面はケネス・ギルバートがクラヴサン曲集第2巻から第11オルドルの5曲を演奏。第3面でテネブレ読誦と呼ばれる宗教声楽曲を、デラーがオルガン伴奏とガンバの通奏低音をバックに歌唱。この2枚のLPでフランソワ・クープラン(大クープラン)の膨大な作品群から有名な作品の中でも特に有名な部分を聴くことができる。室内楽、歌、チェンバロソロと多彩。





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る