[Private] P.シューマン指揮 I.ボルク(s) K.コプレック(a) H.ホプナー(t) W.マン(bs)/モーツァルト:レクイエムK.626

Robert Schumann heiderberg stadtischen orchestres Mozaert Requiem K.626 Private-live

通常価格:¥ 6,600 税込

¥ 6,600 税込

数量

商品コード: 1074-027t

作品名:モーツァルト:レクイエムK.626
演奏者:I.ボルク(s)K.コプレック(a)H.ホプナー(t)W.マン(bs)P.シューマン指揮ハイデルベルク市立o./ハイデルベルク学生聖歌隊
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:Private
レコード番号:F 665805
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:黄/黒,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)1976,スタンパー/マトリクス:A1/B1(ラウンド小文字スタンパー・ELECTROLAタイプ),1970年代スタンパーを用いた1976年頃の製造分,モノラル存在せず,これより古いレーベル存在せず,更に古いマトリクス存在しないと思われる,Private音源によるPrivate制作ELECTROLAプレス,オリジナル,original
ジャケット:紙ペラ,背文字:なし,裏文字:あり(独語),(P)(C)なし,ジャケット裏年号:なし,写真:不明,原画/被写体:作者不明のイラスト,デザイン:不明,ライナーノーツ:不明,製作:プライヴェート,印刷:不明・ドイツ製,オリジナル,original
トピックス:1976年6月17日ドイツ・ハイデルベルク精霊教会にてステレオ・ライブ録音,プライヴェート音源,詳細不明,入荷2度目の超珍品!インゲ・ボルク(s)参加!プレスはELECTROLAに委託,プライベート録音の中でも質の高い録音,商用録音ではなく、小売り店では買えなかったLPと思われる
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインがあるケースもある

商品詳細: 1976年独ハイデルベルクでのプライベート録音。驚いたことにマイナーな地元演奏家達の中にインゲ・ボルク(s)の名前がある。インゲ・ボルクは1917年マンハイム生まれ。まさに地元である。1940年デビュー。1952年にバイロイト音楽祭で《ニーベルングの指輪》にジークリンデ役として出演。以降モノラル期から様々な録音に参加。これは1973年に引退したボルクの地元愛が捧げたレクイエムと言える。指揮者他に有名な人物はいない。ソロが聴きもの。一期一会!





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る