プロコフィエフ:バレエ音楽「シンデレラ」Op.87(ハイライト)

通常価格:¥ 1,728 税込

¥ 1,728 税込

数量

商品コード: 064-040

作品名:プロコフィエフ:バレエ音楽「シンデレラ」Op.87(ハイライト)
演奏者:G.ロジェストヴェンスキー指揮ソビエト放送so.
プレス国:フランス,FRANCE
レーベル:仏シャン・デュ・モンド
レコード番号:LDX 78541
M/S:GU
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:
ジャケット:
トピックス:赤/黒メロディアGG,折返表コート,メロディア録音,
キズ情報:

商品詳細: ロシアを代表する指揮者の一人、ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー(1931-2018年)。彼にとって思い入れが深いであろう作品が、このプロコフィエフ作のシンデレラ。18歳の時にこの作品をボリショイ劇場で振ったのが彼のデビュー戦となるからだ。今作はボリショイ劇場管弦楽団ではなくモスクワ放送so.での録音となるが、当時は両オケの音楽監督を併任していた時期のため、実質的に当時ボリショイ劇場で行われていた空気感がそのまま詰まっていると言える。当然ながら曲想の表現に関しては完璧で、ハイライトなのが返すゞも惜しい名演。また、メロディヤ録音のシャンデュモンド盤という形も興味深く(題名も仏語での『サンドリヨン』としての販売)、プロコフィエフが亡命期にフランスでバレエ・リュスから受けた影響が帰国後にこのバレエ作品を書かせ、ロシアの名指揮者/名オーケストラが録音し、フランスに向けて販売されるという、なんとも不思議な因果を含んだ一枚。

▲トップへ戻る