[Columbia] C.ハンゼン(pf) H.ゴイザー(cl) A.トレスター(vc)/ベートーヴェン:Clトリオ「俗歌」,ブラームス:Clトリオ

Conrad Hansen, Heinrich Geuser, Arthur Troester, Brahms, Beethoven ‎– Trio Für Klavier, Klarinette Und Violoncello1, Trio Für Klavier, Klarinette Und Violoncello

通常価格:¥ 880 税込

¥ 880 税込

商品コード: 1081-042t

作品名:ベートーヴェン:ClトリオOp.11「俗歌」,ブラームス:ClトリオOp.114
演奏者:C.ハンゼン(pf)H.ゴイザー(cl)A.トレスター(vc)
プレス国:ドイツ,Germny
レーベル:Columbia
レコード番号:SMC 80902
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:白金輪音符,放射状Electrolaロゴ付,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:1/1(ラウンド小文字スタンパー・Electrolaタイプ),ドイツ・ステレオ録音を示すYRXスタンパー,1960年代のスタンパーによる1960年代中頃の製造分,フラット盤存在せず,最古レーベル・最厚プレス,モノラル存在する,更に古いマトリクス存在せず,RIAAカーヴ,仏COLUMBIA音源の英COLUMBIA制作EMIプレス,オリジナル,original
ジャケット:表コート,背文字:あり(黒色),ジャケ裏年号:なし,(P)(C)なし,裏文字:あり(英語),写真:不明,原画/被写体:コローの絵画「Landliches Konzert」Chantillyミュージアム,デザイン:不明,ジャケ編集:不明,ライナーノーツ:Ekkehart Kroher,製作:Electrola Gesellschaft m.b.H. ,印刷:不明・ドイツ製,これより古いタイプ存在せず,オリジナル,original
トピックス:1960年代初期のドイツでのモノラル/ステレオ録音,録音詳細不明,1960年代中期ドイツCOLUMBIA(ELECTROLA):C 80902/SMC 80902で当装丁で初リリース,オルジナルは表面隆起の危険因子含むが現状問題無し,格安とした,現在問題なくとも100%に近い確率で発生するので注意,後で発生した際の返品は受けられないのでご了承ください,それも勘案した価格とした、但し内容は大変素晴らしい,演奏:★★★★★,音質:★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり

商品詳細: ゴイザー/ドロルツQt.のCl五重奏は有名だが、Clトリオはあまり知られていない。特にブラームスのOp.114は、晩年のブラームスを代表する名曲の1つとして密かな人気がある。一方ベートーヴェンの方は若書きの楽しい曲。まったく対照的な性格の曲ながら、同一メンバーで完璧なまでに弾き分ける。軽快に弾むベートーヴェンに対し、哲学的で渋さのあるブラームス。どちらもゴイザーの音色は冴えに冴え、この楽器の持つ魅力がたっぷり出ている。オルジナルは表面隆起の危険因子含むが現状問題無し、格安とした。現在問題なくとも100%に近い確率で発生するので注意。後で発生した際の返品は受けられないのでご了承ください。それも勘案した価格とした、但し内容は大変素晴らしい。

▲トップへ戻る