[RCA] J.ゴールウェイ(fl) M.ロブレス(hp) E.マータ指揮ロンドンso./モーツァルト:Fl・Hp協奏曲,Fl協奏曲

James Galway Plays Mozart with Marisa Robles, London Symphony Orchestra, Eduardo Mata ‎– Flute & Harp Concerto K299 / Flute Concerto K622G

通常価格:¥ 2,750 税込

¥ 2,750 税込

数量

商品コード: 1083-020

作品名:モーツァルト:Fl・Hp協奏曲K.299,Fl協奏曲K.622G
演奏者:J.ゴールウェイ(fl)M.ロブレス(hp)E.マータ指揮ロンドンso.
プレス国:英国,England
レーベル:RCA
レコード番号:RL 25181
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:赤RedSeal,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)1978,スタンパー/マトリクス:A2U/B2U(ラウンド小文字スタンパー・英RCAタイプ),1970年代スタンパーを使った1976年頃の製造分,モノラル存在せず,これより古い盤存在しないと思われる,更に古いマトリクス存在するか不明,RCA音源英RCA制作プレス,オリジナル,original
ジャケット:紙ペラ,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(英語),裏年号:なし,(P)なし(C)1978,写真:Sophie Baker,原画/被写体:James Galway/Marisa Robles/Eduardo Mata,デザイン:不明,ライナーノーツ:Felix Aprahamian,製作:RCA's UK Record Division operated from RCA House in Curzon Street, London,印刷:不明・英国製,オリジナル,original
トピックス:1978年6月ロンドンでのステレオ録音,音響技師:不明,プロデューサー:Charles Gerhardt,1978年RCA Corporationによりコピーライト登録・同年当装丁で初リリース,入荷2度目の希少盤,RCAだが英国録音,オランダ・独プレスも存在する,ゴールウェイ(fl)はR.バウムガルトナー指揮ルツェルン祝祭弦楽o.とFL協奏曲集もある:LRL 15109
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインある場合あり

商品詳細: 1939年生まれのアイルランド系イギリス人、ジェームズ・ゴールウェイ。2001年にはナイトの称号を授与され、現在はサーが付く。「黄金のフルートをもつ男」の異名を持ち、現役最高ランクのフルート奏者と言われる。1969-75年にはベルリンpo.の首席奏者を務めた。この特徴は何と言ってもCl協K.622を自身でFl協に編曲した、その名もK.622G(ゴールウェイのG!?)。カデンツァも自身で書いている。ここ以外で聴く機会は無い。興味深い演奏!

▲トップへ戻る