[PHILIPS] イ・ムジチ合奏団 L.ドリーフイス(ob) M.コンスタンティーニ(fg) S.ガッゼローニ(fl)/ヴィヴァルディ:Obと弦楽・通奏低音のための協奏曲 イ長調 他

Vivaldi, I Musici ‎– Concerto For Oboe, Strings, And Continuo/ Concerto For Bassoon, Strings, And Continuo/ Concerto For Flute, Strings, And Continuo/ Concerto For Flute, Strings, And Continuo

通常価格:¥ 2,200 税込

¥ 2,200 税込

数量

商品コード: 1085-069p

作品名:ヴィヴァルディ:Obと弦楽・通奏低音のための協奏曲 イ長調,Fgと弦楽・通奏低音のための協奏曲 ホ短調,Flと弦楽・通奏低音のための協奏曲 ハ短調,Flと弦楽・通奏低音のための協奏曲 ニ長調
演奏者:イ・ムジチ合奏団 L.ドリーフイス(ob)M.コンスタンティーニ(fg)S.ガッゼローニ(fl)
プレス国:フランス,France
レーベル:PHILIPS
レコード番号:835 058 AY
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7/6
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:ピンク/黒HI-FI STEREO内溝,外周3cmの盛上り(カマボコ),ナイフエッジ厚,Rights Society:DP,(P)なし,スタンパー/マトリクス:1Y380/2Y380(ラウンド小文字スタンパー・仏PHILIPSタイプ),1960年代のスタンパーを用いた1963年頃の製造,1963年頃仏初出,HIFI-STEREOレーベルの初期プレス,外溝レーベル存在する可能性あり,最厚・最古レーベルかは不明,更に古いマトリクス存在せず,PHILIPS音源の仏PHILIPS制作プレス,仏オリジナル・タイプ,original type in France
ジャケット:三方開背布張紙ベロ付,Tresors Classiques,背文字:あり(金色押型),裏文字:なし,ジャケット裏年号:なし,(P)(C)なし,仏最初期タイプ,写真:Scala Florence ,原画/被写体:Evaristo Baschenisの絵画「Strumenti musicali」ミラノBrera美術館所蔵,デザイン:不明,ライナーノーツ:Marcel Marnat,制作:Philips Phonografic Fr.,印刷:Imp. F.Richter Paris,仏オリジナル,original in France
トピックス:1960年代前期イタリアでのモノラル/ステレオ録音,録音詳細不明,オランダでは1960年代前期にPHILIPS:A 02054 L/835 058 AY(アズキ/銀HI-FI STEREO)で初リリース,フランスも同時期1963年頃仏PHILIPS:L 02054 L/835 058 AY(当装丁)で初リリース,1970年代に入り6580 152で再版された,HI-FI STEREOの超高音質LP!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure),A面11時微かに4+小6回出る小スレあり,古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり

商品詳細: イ・ムジチは人気があり、プレスも多くどこにでもあるが、欧州プレス、それも仏HIFI-STEREOとなれば滅多にお目にかかれるものではない。その鮮烈な音質はペラペラの日本盤とはまるで別世界だ。Ob協1曲、Fg協1曲、Fl協2曲という構成。メンバーのソリストがそれぞれソロをとる。このしっかりとしたアンサンブルとソロの対比は並のバロック作品集とは一線を画するレベル。ソロはもちろんだがベースになる合奏がいつ聴いてもピカイチだ。流石に安価な装置で聴いても素晴らしい再生音が得られる数年間だけの限られた期間だけ製造されたHI-FI STEREOレーベル。高級な装置なら更に真価を発揮する。CDと異なり2度と同じものが作れない音楽メデイアだがらこそ価値がなくならないのである。

▲トップへ戻る