[La Voix De Son Maître] F.クライスラー(vn) F.ルップ(pf)/クライスラーVn小品集(編曲含む14曲)

Kreisler, Rupp ‎– VII Pièces Brèves

通常価格:¥ 11,000 税込

¥ 11,000 税込

数量

商品コード: 1093-053

作品名:クライスラーVn小品集(編曲含む14曲)/ロンドンデリーの歌,ポルディーニ:踊る人形,R.コルサコフ:インドの歌 ,クライスラー:美しきロスマリン,バッハ:Vnのパルティータ3番~ガボット, ベートーヴェンの主題によるロンディーノ,スコット:蓮の国,クライスラー:ジプシー女,ファリャ:歌劇「はかなき人生」~スペイン舞曲,クライスラー:愛の喜び ,同:愛の悲しみ,チャイコフスキー:弦楽四重奏1番Op.11~アンダンテ・カンタービレ,ドヴォルザーク:ユモレスクOp.101-7,R.コルサコフ:歌劇「金鶏」~太陽への賛歌
演奏者:F.クライスラー(vn)F.ルップ(pf)
プレス国:フランス,France
レーベル:La Voix De Son Maître
レコード番号:COLH 19
M/S:モノラル,monaural
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:灰ニッパー段付,グルーヴガード厚手,Les Gravures Illustres,Rights Society:BIEM,(P)なし,Price Code:A,スタンパー/マトリクス:21B/21B(ストレート小文字スタンパー・パテタイプ),EMI系モノラル・英国録音を示す2XEA 10148/2XEA 10149の専用マトリクス,ストレートM6スタンパーとの2種併存パテプレス,1950年代のスタンパーによる1959年頃製造分,内溝フラット盤は存在する,1957年フラット盤で初リリース,これより古い仏レーベルは存在する,フランスでの最古レーベルではない・最厚プレスではない,更に古いマトリクスが存在するか不明,ステレオ存在せず,RIAAカーヴである,EMI系・SP音源によるLa Voix De Son Maître制作パテプレス,フランス第2版,2nd issue
ジャケット:灰クロス紙棒付ボード厚,Les Gravures Illustres,表面:ザラザラ,内ジャケ窓なし(窓付タイプは存在する),背文字:あり(棒上に黒色型押・灰背景),裏文字:あり(仏語・リブレットなし・裏文字なしのリブレット付き存在),ジャケット裏年号:不明,(P)(C)なし,写真:不明,原画/被写体:登録モデル(アトリエ・カッサンドル),デザイン:Atrier Joubert,ライナーノーツ:Emile Vuillermoz,製作:Les Industries Musicales Et Electriques Pathé Marconi Paris,印刷:Mercure ED. Paris,裏文字:なしタイプが存在する(リブレット付),フランス第2版,2nd issue in Fr.
トピックス:1938年2月ロンドンでのSP録音,録音詳細不明,フランスでは1957年VSMにて初LP復刻・同年COLH 19(灰ニッパー内溝フラット・裏文字なし棒付ジャケ入り・リブレット付)で初リリース,これは1959年頃製造の灰ニッパー段付レーベルが同年製造の背文字:ありジャケットに入るケース,但しフラット盤は数が少なく状態の良いプレスは過去に多くない,英国からはCOLH 19は発売されなかったが1962年5月XLP 30009で同じ内容が発売,日本では東芝EMI:GR 11/GR 2011/GR 70008でリリースされた,COLH 19のフラット盤・盤質7は一番高い時で3万円の値段が付いた
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり,1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音が多いことを御承知いただきたい

商品詳細: 数あるクライスラーのSP復刻盤の中で、これが最初! 録音は全14曲、1938年。1957年パテ・マルコーニ社が復刻。クライスラーはあちこちにSP録音をしており、これはほんの一部ではあるが、音質等も鑑みて、LP一枚にまとめるのにベストなチョイスだと思う。音を聴けばわかるが、'70年代以降に復刻された多くの盤より、クオリティーが格段に上だ。何より非常に音楽性の高い再生音で、すんなり楽しめる極上の復刻。本人が現れそうな気配すら感じる。





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る