[CANTATE] G.F.ヘンデル(vn) G.マルコム(cemb) H.ヴィンシャマン(ob)指揮/バッハ:Ob・Vn協奏曲,Cemb協奏曲7番

Deutsche Bachsolisten, Helmut Winschermann, Georg Friedrich Hendel, George Malcolm, Bach ‎– Konzert D-Moll BWV 1060 / Konzert G-Moll BWV 1058

通常価格:¥ 6,600 税込

¥ 6,600 税込

数量

商品コード: 1094-012t

作品名:バッハ:Ob・Vn協奏曲B.1060,Cemb協奏曲7番B.1058
演奏者:G.F.ヘンデル(vn)G.マルコム(cemb)H.ヴィンシャマン(ob)指揮ドイツ・バッハ・ゾリステン
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:CANTATE
レコード番号:057 702
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:S : 裏面に小スタンプあり
レーベルタイプ:赤/黒大レーベル,Mede in Germany(刻印のみ),グルーヴガード厚手,(P)なし,Rights Society:Conltr. Copyr.,Price Code:なし,スタンパー/マトリクス:A1/B1(ラウンド小文字スタンパー・Telefunkenタイプ),Telefunkenを示すLp-Ste***で始まる専用マトリクス使用,1960年代スタンパーによる1965年頃製造分,これより古いEURODICSの小レーベルが存在するが表面隆起危険因子を持つ,これは初出ではないがTelefunkenプレスの安全なプレス,最古レーベルではない・最厚プレスではない,更に古いEURODICS系マトリクス存在する,モノラル存在するがTelefunkenプレスではステレオのみと思われる,RIAAカーヴである,CANTATE音源のCANTATE製作Telefunkenプレス,再版(安全),re issue but safe
ジャケット:ツヤペラ,背文字:あり(黒色・白背景・下赤),裏文字:あり(独/英/仏語),(P)(C)なし,ジャケット裏年号:なし,当社最古ジャケット裏年号:不明,写真:不明,原画/被写体:Besitz von Vollbachの肖像画[Johann sebastian Bach」,デザイン:Peter Press Christoph Kreickenbaum KG,ライナーノーツ:不明,製作:Tonkunst Verlag Karl Merseburger und Co. GmbH,印刷:Merseburger und Co. GmbH,オリジナル,original
トピックス:1962年6月ドイツ・バイエルン州ミッテルフランケンのアンスバッハ・ハイルスブロン・Munsterでのモノラル/ステレオ録音,音響技師:Dr.Gottfried Kaufmann/Osker Ealdeck(Sonopress GmbH),プロデューサー:Helmut Winschermann,1963年頃Tonkunst Verlag Karl Merseburger und Co. GmbHによりコピーライト登録・同年EURODISCプレスで047 702(モノ)/057 702(ステレオ)で初リリース,これらは表面隆起の危険因子を含む,1965年頃からTelefunkenプレスに変更になり・そこから表面隆起の因子は無くなる,これは初出ではないが最も古い安全なステレオ盤,演奏:★★★★+,音質:★★★★+
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり,1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音が多いことを御承知いただきたい

商品詳細: Cemb協1曲とOb・Vnのドッペル協。特にヴィンシャーマン本人がObを担当するB.1060は、古典として多くの人に親しまれてきたと思う。ヴィンシャマンの郷愁を感じさせる淋しげなObの音色の何とも言えない響きが心に沁み込む。バッハの真髄を広く知らしめた彼の功績は大きい。今では数百円の日本プレスでも聴くことは出来るが、こうして本物に触れるチャンスが到来した。20年前では考えられなかった事だ。思い入れの深い方に、是非オリジナルを手元に置いて欲しい(ただし初版は表面隆起の危険因子を含むプレスである)。凄い音!





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る