[DGG] P.ドミンゴ(t) C.M.ジュリーニ指揮ロサンゼルスpo. R.ワーグナー合唱指揮/オペラ・アリア集/ドニゼッティ, ヴェルディ, アレヴィ, ビゼー

Placido Domingo, Carlo Maria Giulini ‎– Opern-Gala

通常価格:¥ 1,650 税込

¥ 1,650 税込

数量

商品コード: 1095-043pb

作品名:オペラ・アリア集/ドニゼッティ:『愛の妙薬』~人知れぬ涙, 同:『ルチア』~わが祖先の墓よ, ヴェルディ:『エルナーニ』~萎れた花に降りた露のようにああ私の心, 同:『トロヴァトーレ』~ああ、あなたこそ私の恋人, 同:『トロヴァトーレ』~見よ、恐しい火を, 同:『アイーダ』~清きアイーダ, アレヴィ:『ユダヤの女』~ラケルよ, 主の恵みにより, 同:『アフリカの女』~おおパラダイス, ビゼー:『真珠採り』~耳の残るきみの歌声, 同:『カルメン』~花の歌「おまえが投げたこの花は」
演奏者:P.ドミンゴ(t)C.M.ジュリーニ指揮ロサンゼルスpo. R.ワーグナー合唱指揮
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:DGG
レコード番号:2532 009
M/S:デジタル・ステレオ,digital・stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:青2本線, Made in West Germany, DIGITAL, LC0173, ブルーライン, グルーヴガード厚, GY9, Rights Society:GEMA, (P)1981, スタンパー/マトリクス:S1-2/S2(ラウンド小文字スタンパー・DGGタイプ), 1970-80年代DGGステレオ/デジタルを示す25***で始まリ320で終わる専用マトリクス使用, 1980年代のスタンパーを使った1981年頃製造分, チューリップレーベル存在せず, これより古い青2本線レーベルが存在せず, ブルーラインに完全な規則性はない, 更に古いマトリクス存在しないと思われる, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, DGG音源のDGG製作プレス, オリジナル, original
ジャケット:フランス見開ツヤ, 内側に解説付き(仏ジャケにリブレットは存在せず), NUMERIQUE, 背文字:あり(黒色・黄背景), 裏文字:あり(写真とタイトル), 裏年号:なし, 当社最古年号:不明(記載なし), (P)(C)1981, 写真:Ken Veeder, 原画/被写体:Placido Domingと Carlo Maria Giulini, デザイン:DGG Group, ライナーノーツ:Martin Bernheimer, 製作:Deutsche Grammophon Fr., 印刷:Imp. Glory, フランスオリジナル, original in Fr.
トピックス:1980年11月米国ロサンゼルスShrine Auditoriumでのデジタル録音, 音響技師:Hans-Peter Schweigmann, プロデューサー:Günther Breest, 録音監督:Hans Weber, 編集/マスタリング:Hans Weber, 1981年Deutsche Grammophon Gesellschaftによりコピーライト登録・同年当装丁にて初リリース, P.ドミンゴ(t)とC.M.ジュリーニの共演はLPではこの1枚のみ, これはフランスジャケット入りドイツ盤, ETERNA:725 051からも出ている
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), 特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり, 無音ヘアラインある場合あり

商品詳細: 1980年の初期デジタル録音。人気を博していた三大テノール、パヴァロッティ、カレーラスと共にTV等でも御馴染みのドミンゴ。DECCAがパヴァロッティを押さえたのに対し、DGGはドミンゴを手中に収めた。DGG以前にDECCAに1~2枚、他にEMI系、CBSにも少々録音がある。このようなアリア集が作れるのは一流と認められた証拠。またジュリーニのような巨匠との共演も光栄かつ話題性に富む。案の定、ドミンゴは実力を最大限発揮。満足できる1枚となった。





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る